【日常/トーク】購入して3ヶ月の洗濯機が踊りだし、もう笑うしかない

ここ数年は平和に暮らしている筆者。

ところが、最近ちょっぴりナーバスになっている案件があるのです。

タイトル通りなのですが、メインの生活拠点であるヤドカリ先1号の洗濯機を、

今年の3月に買い替えたのですが、、、

全自動洗濯機の工程のうち、脱水に入った瞬間、、、

 

ガッタンゴットン!!!

「気を確かに~~!!!」となだめに入りたいくらい、

 

けたたましい音を立てながら、

踊りだすのです。。。

 

まだ買って3ヶ月ですよ。

ヤドカリ先1号大家さんとネタにして笑いあっていますが(ほぼヤケになっている)

2人とも内心、憔悴しきってます(苦笑)

 

同じメーカーのものでググってみると、

皆さん同じようなコメントや証拠動画などもあったりで、

もう「安かろう悪かろう」と納得させるしかないようです(涙)

 

今回のことで学んだことは、

  • 電化製品だけは、値段ではなく質で選ぶこと!!!
  • 購入する際は、後に処分することも頭に入れておく!(引き取り方法など)

 

もちろん良心的なプライスであっても、質のいいものはたくさんあります。

だけど、衣類や雑貨とくらべると、洗濯機・冷蔵庫は処分するときに手間が多い。

 

「買い替え」だと、業者さんが引き取ってくれるケースもありますが、

「処分」したいときって厄介なんですよね。。。

それに、引き取ってくれるものって、やはりそれなりに質のいいものでないと、

逆にお金が高くつく可能性もあり。

 

購入時は「安い!!!」と、どうしてもその場の安さに飛びついてしまいますが、

後々に買い取ってもらうことを想定すると、

購入時だけの値段で判断するべきではないと、そのあたりを物凄く学びました。。。

 

不幸中の幸いなことに、

洗濯機に「ソフトコース」「手洗いコース」という優しく洗うコースがあり、

さらに脱水モードを「」にすることで、多少踊ることを回避できるので、

そのあたりを駆使してなんとかもたしたい。。。

引っ越しするあと半年くらいまでは、せめてもってほしい。。。

 

まだ夏の間は乾くのが早いので、脱水は弱めでもいけますが、

寒くなってくると厳しいので、

ちょうど引っ越しが真冬前に予定しているので、凌ぎたいものです。。。

 

次購入するのは絶対それなりのモノを買うぞ!!!