【DTM/音源】2013年頃作曲した筆者オリジナル音源が試聴できます!

人間って長く生きていたら、それなりに”黒歴史”が産まれてしまうものな気がします。

今はめちゃくちゃカッコイイ二枚目俳優にだって、墓場まで持っていきたいようなエキストラ時代だってあると思います。

 

しかし、自分がだんだんと歳を重ねるにつれ、本人が”黒歴史”だと思っていても、それすら今の自分を形成しているのであれば、貴重な財産だと思うようになってきました。

って自分に高額の保険をかけるような前置きは、このくらいにしまして・・・(笑)

 

実は2013年頃だったと記憶していますが、

DTMと呼ばれる、パソコン上で音源を制作することにハマっていた時期が、筆者にはあったんです。

 

せっせと作った音源を、SNS音源版的なsoundcloudに公開することがひとつの趣味になっていたわけです(^_^;)

SoundCloud(サウンドクラウド)は、ドイツベルリンに拠点を置くSoundCloud Limitedが運営する音声ファイル共有サービス。引用元:wikipedia

 

もちろんそれなりのアーティスト名を名乗っていたので、リアルな知り合いなどには聴かれていないですし、このまま公表せずに、それこそ墓場まで持っていこうと思っていたのですが、、、

 

時は流れて、いつしか当時作曲した音源たちが、”黒歴史”ではなく「自分を形成する要素のひとつ」と考えるように。

 

ただ改めて音源を聴きなおしたら、思わず笑ってしまうくらいめちゃくちゃで、

しかも「明るくポップな曲」を作りたくてDTMを始めたのに、真逆のダークサイドに落ちていく矛盾(笑)

 

でもせっかくなので、自分の財産とも呼べるブログ/サイトでいっちょ公表してみるか!と、誰に頼まれたわけでもないのに、この【惑星アミーゴ】で視聴できるようにUPします!

 

「いつでも聴いてって~」的にトップ画面に貼り付けましたし、下記にも貼り付ける大盤振る舞い?!(笑)

 

ってなわけで、筆者の”黒歴史”もとい、”財産”である音源をたのしんで(笑って)もらえたら幸いです!!!