【タブレット/ガジェット】保留にしていた、タブレット購入を前向きに検討しています。

筆者のメイン生活拠点である「ヤドカリ先1号」大家さんとの決め事により、

2019年末までには、正式な住まいを構えることになりました。

 

そのため、筆者が苦手としております「積立(貯金)」を半ば強制的に行わなければならず、

欲しい欲しいと思っていたタブレットの購入を一旦ストップ。

 

「なんでタブレットを欲しいと思ったか」といった、タブレットを所有する目的を明確にできないことには、

購入してもキケンだと察知し、現在に至ります。

 

そんな流れで引っ越し費用を捻出するために、積立を始めたわけなのですが、、、

5月はゴールデンウィークという時給制にはキツ~イ大型連休があった影響で、お給料の手取りが少ない。。。

 

最低限18万円を積み立てしなければならないので、

本当にコツコツと、小さな積立でもいいので、赤字だけは避けながらすすめてきたいと思っております。

 

が!!!

 

ここにきてついに、「タブレットを所有する目的」が2つも出来てしまったのです(^_^;)

もちろん今すぐに手に入れたいというわけではございません。

 

こちらも別枠で積み立てをしていく所存。

 

とりあえず、購入することはまだちょっと先になりそうなので置いといて(^_^;)

タブレットを所有しようと思った経緯をサラっとお話しさせてください!

電子書籍を利用したくなった

近頃、本・書籍を読むことが少し増えました。

筆者が主に目を通している本は、ほぼ実用書!

日常生活で役立つための技能知識・情報などを主とした本。引用元:コトバンク

そしてコミックエッセイも、日常生活をベースとした題材のものを好んで読んでおります。

 

その中でも「断捨離」「ミニマリスト」「シンプルライフ」などを自然と選んでいて、読み終わった後は、

言い知れないやる気に満ち溢れています(笑)

もしかしたら自分のなかでは世にあふれている「自己啓発」的な本よりも、エンジンがかかる(笑)

 

で、そこから所有しているモノの見直しを始めるわけですが、

さっきエネルギーをいただいたはずの読み終わった本をみて、

「どうしよう、もう読んでしまったしな。。。」と、売りに出すことが多いです。

 

1回読んだ本を何度も見直すことってあまりないので、

(好きなコミックエッセイは何度も何度も手あかが付くまで読んだりしますが)

結局レンタルしているような気分になるのです。

 

かといって図書館へ行って無料で借りると、利用期限内に手を付けることなく、

結局一文字も読まないまま返却なんてことはザラ。

 

少しのサービスであっても、資本主義社会に住んでいる以上、

受けたサービスへ対価を払うべきだとの考えになってきたのです。

ですが、所有するモノは減らしたい。

 

この相反する考えを満たしてくれるもの、それは文明の利器のひとつ、

タブレットで電子書籍を読むこと!!!

 

こんな流れがあり、タブレットを欲するようになったわけです。。。

古い写真/書類をスキャンアプリでデータ化したい!

断捨離をするうえで、必ず立ちはだかる大きな壁があるのです。

それは「思い出関連グッズ

 

例えば卒業アルバム、写真、手紙、色紙。。。

捨てたいのは山々だけど、もう二度と手に入らないものばかり。

 

かつて収納系資格を取得する際の授業で、

「他の人から見ればゴミであっても、その人はとても大事にしているものかもしれない」

 

実はその「モノ」自体に価値があるというよりは、「思い」「ストーリー」に価値があるという考え。

 

ですが、もちろん「いい思い出」があれば「悪い思い出」もあります。

 

何人か知るミニマリストさんは、なんと!卒業アルバムを処分したとのこと。

卒業アルバムは何が何でも残しておくのが当たり前だと考えていた筆者。(おそらく大多数の人がそうだと思う)

目からうろことはこのことでしょうか。。。

 

ミニマリストさんの一人は、学生時代「いじめ」を受けていたんだそう。なので、卒業アルバム見ても、いいことを思い出さないので、手放すことにしたんだとか。

 

思えばいじめられこそしませんでしたが、筆者自身学校は好きじゃありませんでした。

 

大きな理由はないですが、強いて言えば閉鎖的だから。

結局いい思い出は学校の外ばかりで、学校内でたのしかったことは特に思い出しません。

 

だけど未だに続いている友達もいるわけで、

全てが悪いわけではないですが、今の方が確実にたのしい。

学生身分と違って、自分で最低限の生活費は稼がないと生きていけませが、法を犯さなければ自由があります。

 

そんなわけで、写真や卒業アルバムをデータ化して、この際処分してしまおう!と思い立ったのです。

 

スキャンサービスの利用も考えましたが、芸人さんの追っかけをしていたのがモロバレな写真を

第三者に見られるのは恥ずかしい、、、

スキャン機器をレンタルしようかと脳裏に過ぎりかけたとき、

 

そうだ!電子書籍読むためにタブレット買いたいし、どうせならスキャンアプリインストールして、

データ化したら一石二鳥だ!!!ようやくタブレットを所有する目的が増え始めました。

購入を検討しているタブレット機器

スマホ液晶サイズが大きくなっている影響か、

タブレットの売れ行きはさほど思わしくないとのニュースを目にしたのですが、

それでも世の中にはいろんな種類のタブレットが出回っています。

 

その中でも、今現在、筆者が気になっているタブレットを2種類ご紹介いたします。

 

まずひとつめは、王道【Apple iPad mini】

電子書籍を読むことを考えたら、片手で持てるminiサイズが無難かと。

予算は3万円以内で考えているので、型落ちですが割と評判のよさそうなmini2

中古での購入も検討しているので、敢えて白ロムで購入し、
その機種に合うエデータSIMを、スマホと同じmineo(マイネオ)で契約して外出先でも使おうかなとも考えております。(この辺りはお財布と相談要)

 

もうひとつは、【Lenovo TAB4 8 Plus】

たまたま見かけたネット記事でこのタブレットを知ってから気になったいたのです。

Wi-Fiモデルだと新品でも3万円切るお手頃価格なのはもちろん、

メモリ4GB、ストレージ64GB(※モデルによって異なる)

去年USEDで手に入れ、半年後売却したMacbook Airさんと同じスペック!!!


Lenovo タブレット TAB4 8 Plus 8.0型 WiFiモデル (Qualcomm APQ8053/4GBメモリー/64GB/スパークリングホワイト) ZA2E0135JP

 

タブレット積立も再開いたします!
スポンサーリンク