<2023年START>生き甲斐って、詰まるところ誰かのなにかの”役に立つ”ことなのかも・・・

まいど!始まりましたぜ2023☆彡

今冬季休暇は暦の影響&リモートワークを始めたことによって、例年より早めに動き出しておりまっす!

せせこましい性分なことと、以前から正月のなにがそんなめでたいのかわからん雰囲気が苦手な妖怪にとっては、早々に通常ムードへ切り替えできたのは善き◎

かれこれ6年近く勤務する派遣仕事(※雇用元は1度変更になったけど、同部署同業務として換算すると約6年)にて、2022年末になんとなーく導かれるように(?)相談した社会保険加入をすんなりと許諾していただき、今年からは所得制限なしに働けることに。

6年近くも勤務していたら繁忙期(ウチは通年繁忙期みたいなところはあるが・・・)は心得ており、ちょうど今の時期から初夏くらいまでは業務量爆発キャンペーンなので、なんの因果かそれに合わせた形で所得制限から外れたので、少しは誰かの役に立っていると思うことにした(‘ω’)

どうしても体調を崩しやすい季節なこともあるし、例の流行り病もまた猛威をふるいだしているとかなんとかで突発休が増えることもあってか、公休(当妖怪は週2日は公休扱い)や有休を入れていても、早出や休日出勤に協力してくれる有志を募りだし、これまでシフトの融通を利いてくれていた恩返し?として、(リモートワークがあるので時間を調整しつつ)数時間だけヘルプに出たりと、去年までの”やることやったらさっさと退勤キャラ”はどこへやらな当妖怪(笑)

これまでは10年間お世話になった会社(年末に退職済)の出勤があったので、泣く泣くパスしていた別部署への休日応援も今年は参加できた☆彡ヘルプ要員なので多少ヘマしても許されるし(オイ!)時給もUPするからこんなおいしいことはない!!(笑)

初めての別部署ヘルプはなかなか新鮮だったし、上述したように責任がそこまでない(お、オイ!)うえ、現場の方からは感謝されることもあってかやみつきになりそう(´艸`*)

新しい会社に入社するとなると手続きなりID付与なりで時間がかかるから、同派遣会社内でいろんな仕事が回ってきたら、予定が許す限りはいろいろいっちょ噛みすっかな!

10年間お世話になった会社では担っている業務にしては破格の給料を頂けていたけれど、仕事らしい仕事なんて月に数時間しかなく、「どうやって時間をつぶすか」と考えることが日に日にストレスになっていたので、今のあくせく働く状況と「誰かの役に立っている」と肌で実感できることは少なくとも当妖怪にとっては栄養素なのかと。

もちろん心身ともに健康であるからこその思考だとは承知しているし、おそらく日によってはメンタルやられる瞬間も発生するのは予測できはするが、でも詰まるところ生き甲斐って「誰かのもしくはなにかの役に立つこと」なんやろな。

現役リタイアしたシルバーさんのなかに、生活に困らないほどの資産をもっていたとしても、アルバイトなり嘱託なりで社会とのつながりを持つ人が存在するのは至極真っ当だとは思う。もちろん家族や友人などとの触れ合いだけで”それ”を満たせる人も多いやろけど、個人的には「いち社会人として扱ってもらえる」ことは一種のライフラインやとは思っている!

そしてなぜか忙しくしているときほどエンタメ消化のスピードも上がり、情感までも慌ただしくしてしまう当妖怪。

たまたまお目当てのドラマ観たさに無料トライアル登録した動画配信サービスにて、シーズン8ラストが納得いかなくてしばし保留にしていた「Dexter New Blood」(アメドラ”Dexster ”のリミテッドシリーズ)を完走◎

結果視聴してヨカッタ!今回のニューブラッドもラストに納得いっていない層が多いみたいやけど、個人的には収まるところに収まった?綺麗な着地かな(というか、もうあの流れしか残されてなかったのでは??)と。

なぜにニューブラッドには好意的なのかというと、主人公・デクスターを惑わせた当妖怪が苦手としていたあの登場人物が出なかったからってのが大きい(笑)あとはファン必見なキャラクターの再登場もあったりと、それだけでも観た価値はあった♪

にしてもデクスターを演じたマイケル・C・ホールの役へのコミットを通り越し、まるで生き写しかのように感じさせる演技力は凄まじいな。。。今後様々な役を入れていかなければならない役者としては、ヒット作のキャラクターが背後霊かのようにつきまとい、それを振り払うのは壮絶な想いをするらしいが、それでも生涯にひとつだけであっても、代表作はあるに越したことないとはかなり他人事ながら思ってしまう・・・(笑)そらたくさんあるに越したことはないけど((+_+))

昨年同様、エンタメコンテンツの消化に関してもこれといった目標は掲げてはいないけど、今年もそれなりには時間を埋めるやろうし、カタール開催のW杯きっかけでサッカーへの関心が再熱したし、海外リーグのおもしろいカードはリアタイしたいな~というのと、ハードボイルド系やミステリー小説はもっと数をこなしたいなという小さな野望もあり。(一気読みするというよりは、少しずつ読み進めて常に事件を抱えておきたいw)

なんにせよ、数年前からは年を改めた区切りで目標は持たないことにしたし、のらりくらりとその時の気が向くまま目の前のタスクをこなしていきたいな~とぼんやり思っております!(=゚ω゚)ノ