冷蔵庫+音声SIM+社会保険etc乗り換えまくりな今秋

続くときはほんまよーけ続きますわぁ・・・タイトル通りいろいろと乗り換えタスクが重なっておるんでございます。

そのせいもあってか、先月は体感として日にち過ぎるのが遅かったけれど、今月はめちゃくちゃマッハ速!!!え?10月もうすぐ終わるやん!!!ハッピーハロウィン♪言うてる場合やおまへんで!!!くらいのノリやさかいな!!!

とはいうものの、冷蔵庫の調子が悪くなった以外は(厳密には音が少し気になるかな??レベルの調子の悪さだったが)、自分の意志で乗り換えキャンペーンしたわけやけども(´艸`*)

上述したようにここ最近冷蔵庫のご機嫌がよろしくなかったので、買い替え時かな~なんやかんやで10年以上(実際電源入れて稼働していたのは3年くらい)所有しているしなぁ~でもお金かかるのイヤやな~なんて憂鬱に襲われていたが、ふと今の部屋を契約した際に備え付けてあった冷蔵庫が身内の部屋にあることを思い出し(身内は電源入れずに食器入れにしている)、さっそく入れ替えてみたら問題なく使えたのでひとまずホッ(‘ω’)

率直にいうと買うだけならそこまで億劫ではないけど(ホンマか?)、廃棄するのにリサイクル法だなんだとひと手間ふた手間かかるので(買い替えなら良心的なサービスしてくれるところもあるが)、家電に関してはそこらが厄介なんよね。。。これから気温が下がる季節に突入するので、最悪冷蔵庫ナシ生活のシナリオも用意してたけど、そらあるならそれに越したことないわな!!!(そらそーや)

サブ回線をOCNモバイルONEからiiJmioに乗り換えた!

今回MNPを利用した動機は・・・身内のスマホがだいぶ古くなってきたので、ぼちぼち新しい端末買いたい→お目当ての端末は目星がついている→それなら少しでもお得に買おう→当妖怪のサブ回線をMNPしてiiJmioのMNP乗り換えキャンペーンでお目当ての端末プロパーの1/3の値段で端末をゲットし身内に渡す+音声SIMは当妖怪のMotorolaくんで運用ってな流れ(‘ω’)

OCNモバイルONEを新規契約してちょうど1年経過し、(MNP乗り換えの暗黙の了解としての)最低利用半年以上はとっくに過ぎているし、なんなら1ヶ月2GBというちょうどいい塩梅のデータ通信容量があるiiJmioに乗り換えることができ、実は妖怪自身にもメリットが◎それに加えて同じDタイプのSIMなのに若干速度も速く感じるような??(あくまで個人としての感想)

月々の通信費はかかるとはいえこういった利益のお裾分けができるから、サブ回線所有はやめられまへんわ~~(一応仕事用としてサブの音声SIMを契約しているという狙いもあるけど)

アルバイト→お手伝い→社員扱い→時給社員??→業務委託契約・・・同社で業務形態を網羅する妖怪(笑)

ふぅ~・・・上司となんやかんやですれ違いが続き(わざとか??ってくらいw)ようやく業務委託契約を締結したので、ひとまずパラレルワーク社のうちのひとつ、10年以上お世話になっている会社での業務(収入源)は確保。

とても柔軟且つ好待遇な仕事ではあるけれど、今思い返せば1年半前に会社都合で時給社員になってからは精神的にも生活リズムにおいても、自覚していないストレスが重なっていたようで、業務委託(つまりは外部スタッフ扱い)になった瞬間、なんていうか肩の荷が下りた・・・(‘Д’)よっしゃ~解放された~!!!とか拘束されていたわけでもないのに声に出していうてもうた(笑)

思い詰めるほど悩んでいたわけでもないし、寧ろ他の仕事に比べたらあり得ないくらい待遇が良いので「文句言うな!!」ってお叱りをうけるやろうけど・・・「ほんならワシ辞めるからアンタがやりなはれ!!」って言い返してしまうくらいもうお腹いっぱいですわ・・・(笑)

細かい不満をいうとキリがないので大雑把にまとめると「(通勤するなら)週1回くらいがちょうどいい仕事」って感じ(笑)それ以上でもそれ以下でもない。時給社員になる迄の期間のらりくらりやってこれたのは、当時は週1,2日くらいしか入ってなかったからやろな~って所感。

これからも引き続きお世話にはなるけれど、週1日数時間程度に変更となり、収入金額はガクンと下がりはすれど月額固定になるのである意味金額が明確になったかも??(委託契約の性質上、時給では契約不可)零細企業なので有給はなかったので(←ほんまはあかんよな)、少々体調悪くてもなんとか行くだけ行ってたので、それがなくなるのが悦ばしい。

時給社員の時は社会保険が人質になっていたので、ある程度稼がないと!!!いう縛りがあったけど、これからはテレワーク採用の職場で社会保険を加入してもらえるのでそれが一番嬉しい。。。もういっそ正真正銘の個人事業主として国民年金+国民健康保険でいいかなと覚悟していたので(今でもそーなったらなったでしゃーないかなと腹はくくっている)助かったわい(‘Д’)

現在雇用または業務契約している3社とも、絶対的に収入が確約されたわけではないことは肝に銘じているし、また別の悩みやら不満がわんさか出てくるのは想像に容易いけど、「とにかくなんでも”ひとつ”に重きを置かない!!!」という鉄則を死守すれば、最小限のストレスで生きていけると学んだわけです。「四十にして惑わず」もう惑うことからは卒業しなければいかん!!!

ここのところニューストピックを見るだけでも、これから社会は国はどうなっていくんやろかいなと、先行き不透明過ぎる時代を生きていることだけは確かなので、最低限の語学(プログラミング言語含め)の学びだけは引き続き行い、どう転んでも変幻自在に姿かたちを変えてサヴァイヴできる逞しさは所持したいなと思っております!!!