最近新たな「出逢い」のフェーズに突入したのかもしれない妖怪

先日当ブログでも零したように、ようやく見つけたカットハウスが閉店したのを機に、セルフカットを始めた髪切り妖怪。

周りの人にも概ね好評で(まぁ気を使ってくれているとは思うけどw)、自分でも70%くらいは納得いっているから善かったけども、もう少しカタチを整えたいなぁ~・・・次はどうやってカットするかなぁ~・・・なんてぼんやり考えていたところ、なんとなく閉店した前カットハウスがどうなっているのか調べてみたら、たまたま関連で出てきたカットハウスにビビっときて、思い立ったが吉日とばかりに偵察がてら行ってみることに。

そしたらなんと、髪切り妖怪が求めていた店やったわけですよ!!!

所謂なチェーン店ではないけど低価格、しかも駅前によくある通称「1000円カット」とは一線を画すような風通しのよい明るい店内◎スタイリストさんも男性と女性どちらも在籍しており、世を忍ぶ仮の姿が「女性」な妖怪が店内に入った瞬間、機転を利かせてくれ(個人的にはどちらでも気にしないのだが)、同性にあたるように華麗なまでのスイッチングをしてくれて感動した・・・(笑)スイッチングも担当中のお客さんが気づかないくらいの速さで、めっちゃかっこよかったから動画に撮りたかった・・・(笑)

そしてなによりメイン?のカット技術も折り紙付き!!!

妖怪が「じ、自分で切ってしまいましてん・・・グヘヘ・・・」と必要以上にグヘグヘ笑いながら「ウルフカットを思い描いてましてん・・・グヘヘ・・・」と伝えると、「じゃもう少し段つけてトップをもっと軽くしましょう」と、意を汲んでくれるスピード感がドンピシャだった◎

とはいえ、リスクヘッジのことも念頭にあるので、セルフカットでメンテナンスも続けるつもりで、カタチだけ整える時だけ利用しようかななどと、あまりがっつり通うことはせず、上手い具合に活用しようと考えております(‘ω’)

今月から始めたクラウドワークしかり、なんとなく新たな出逢いが増えてきた気がするけど、出逢いがすべてブラウザ上なので、ある意味アルゴリズムの暗躍ともいえる(笑)

かといってあまり欲をかかず(調子に乗らずw)現存の縁を大事にしたい所存です!