妖怪パラレリストは箔をつけるため、新設国家資格を取得することにした。

  • by

お盆明けからパラレルワークのうちの1社で「リモート案件10万円プロジェクト」を請け負ったことで、プライベートタイムでも空き時間にコツコツと会社ウェブサイトをこさえることが日課となりつつあり。

もはや趣味で行っている錯覚さえ起こしている今日この頃。。。

「サーバー移転、ドメイン移管がうまくいかんかったらどうしよう・・・」と必要以上に気負っていた時期は過ぎ去り、諸々の手続きの山場は越えたことで、今はひたすらウェブデザインや機能面の向上などのHow To的なところを調べつつ、トライ&エラーを繰り返しなんとかこなしているといった状況。

肝心要のじゅ、じゅ、10万円をゲットできるのはいつになるやらまだ未定なのですが(現在もバリバリ在籍している弊社のプロジェクトなのでさすがにギャラ未払いはないけどw)、ウェブサイトはこれからもメンテナンスを行い続けなければならない、いわば生き物のようなものなので、「はい!完成しました!お金ちょーだい!!」とで請求しづらいところ( ;∀;)

そんな、瞳が常時¥マークになりつつ業務をこなしているなか(¥_¥)、上司からとある情報が舞い込んできたのです。

なんとこの春から「賃貸不動産経営管理士」という国家資格が創設されたとのことで(厳密には以前から存在していたけれど今年度から義務化?された)、宅地建物取引士+実務経験2年以上であれば約10時間程度の指定講習受講(オンライン)&確認テストで”業務管理者”の扱いを受けられる措置があるそう。

受講料等すべて会社持ちで受けてみる?との打診があり、「ここでなんらかのやる気を見せておいたら、じゅ、じゅ、10万円ゲットも早まるかも・・・??」と打算が働いてしまい(苦笑)受けることにしました(‘◇’)ゞ

創設間もない資格は比較的難易度が低いのは知り得ていたので、後回しにしたら難しくなるのは想像に容易いし、何より仕事上不動産に携わるうえで持っていて損はないかなと。

幸いなことに今はオンライン受講が主流になってきたので、リモートワーク的思考で進めれば苦ではないので、兎にも角にもすべては10万円のために精進いたしやす!!!(結局10万円かい)