OPENからCLOSEへ?!価値を決めるのは自分でもないし、ましてや他人でもないのだ

属性が社会人へと変わった瞬間、「勤勉こそが己の勤めだ」と叩き込まれ、何もかも投げ出したい気持ちになったことはいつしか懐古の対象に。

悩みの数だけ刻み込まれた皺を数えることを既にやめてしまった我々が、ただ生まれ育ったというだけの祖国から、義務として課せらているものがあるのをご存じですか??

 

それとも知ってて知らんふりするのですか???

 

どうなんですか!!!

 

こっちだって、忘れられるもんなら忘れたいわ!!!

 

おい!!!

 

税金よ!!!

 

今回は激情型でお届けしましたが如何ですか?(よー恥ずかしげもなく尋ねられるな)

昨夏転居をしてからすぐに各種手続きをシステマチックにスムーズに遂行できたと、ニヤつき胡坐をかいていたら、まさか!!!確定申告の管轄先が変わる際、前管轄に異動届なるものが必要なんだとは・・・都道府県が変われば必要なのはなんとなく理解できるけど・・・いやぁ~なんだかねぇ。。。(己の無知を正当化するには、こういう投げやりな感じでリカバーするのがお決まり☆彡)

せっかく数年前に政府がワーワー大声で促しているマイナンバーを取得してやって(ヘナチョコな上から目線)すぐに免許証諸々住所変更も行ったのに、またしても紙ベースで申告し且つ本人確認でマイナンバーも要求されるって二度手間ちゃうん??(‘Д’)これに限らずに役所関係ってアナログなこと多すぎるし「テレワーク推奨!」ってどの口が言うてるねん・・・おっと取り乱しました(笑)

居住地と事務所の地域が離れている経営者など、納税先を選択できるようにそうしてるのだろうけど・・・(‘Д’)でもせっかくこちらから出向いて労してまでもマイナンバーで情報を預けているのだから、”管理している場所”をわざわざ申請せんでもそっちで紐づけたり振り分けてくれないもんかねぇ。。。

モヤモヤを吐き出したらちょっとすっきりしたので本題へ。(大切なブログの導入文をゴミ箱代わりに使うなw)

これまでほぼ無法地帯であったインターネット上にもようやく法的措置や規制、リテラシーのあれこれを問われることが増えてきているように肌で感じていて、招待制のSNS(実名登録を前提としてる)がジワジワ話題になってきたりと、これまでオープンだったSNSの使い方がだんだん体温が感じられる範囲の人たちとの小さなコミュニティにフォーカスしてきている(或いは戻っている?)気がしている(‘Д’)

これからは基本的に「一個人につきアカウントは1つ」といったようなネットサービスが主流になるかもしれないなぁとぼんやり思ったり(‘Д’)匿名性のあるものはもっとクローズになっていくのかもなぁと。

そんな流れを汲んでいるのか否か、投稿する内容も「等身大の自分」を出す人が増えている気がしていて(‘ω’)

これまではちょっと背伸びしたり、加工したり、自分をセルフプロデュースして「演出」していた(元々地のままを出している人もいるけど)手間を取り除き、ありのままの着飾らない姿をみてもらおうという動きがちらほら見て取れたり(‘Д’)

筆者自身も例外ではなく、ホコリ1つついていないような凝ったパフォーマンスよりも、隣の人の家を「覗き見ている」ような親近感あるものの方が飽きずに追っかけられる。もちろん煌びやかで非日常感溢れるエンタメを欲する時もあるけど、そればかりやとさすがに消化不良おこすし(笑)

豪華絢爛な料理ばかりは毎日食べてられないし(それ以前に経済的な問題もあるがw)、やっぱり味噌汁美味しいな~ってなるのは予測できるのと同じやね(‘Д’)

もう誰かに承認してもらったり、価値を決めてもらうのは終焉している人が増えているのかな~と思う今日この頃であります(‘ω’)

なんかいつにまして文面とっ散らかっててごめんあそばせ!!!

About the author