洗い物を極力避けようと思った結果、スープジャーを購入し洗い物増やすオチ

どうにかして毎日の洗い物を減らそうと、いろんな策を講じてみたものの、それを意識しだしてからのほうが自炊率が増え、なぜか洗い物する回数が増えているという矛盾に気づく(笑)

少し前から週2日(来年から週3日)勤務する職場へのお弁当持参を復活させるべく、100円均一の使い捨て容器を買ってみて、帰宅後の洗い物を減らそうとしたけれど・・・晩御飯でなんかしらのおかずを作ったら自ずと洗い物は発生するし、どうせ洗うモノあるなら一緒に洗ったらええやん!と思ったら使い捨てに拘らなくてもええなと。。。( ;∀;)ソリャソーダ

極論をいえば筆者自身、ランチメニューはおにぎりとみそ汁があればOKなタイプなので(←早く気づけよ・・・)、毎回おかずのことをあーだこーだ考えるよりかは、以前よく利用していたスープジャーに汁物をいれ、+おにぎりを持っていくスタイルでよいのではないかと(‘ω’)

スープジャー自体は今も所有してはいるけど、350mlサイズのものなので結構ズシっと重みがあり、食べ終わって持ち帰る際、ちょっと億劫になることが多かった記憶があり、そんなちょっとしたストレスを回避するため&お弁当持参のモチベーションを向上させるためにも、ダウンサイズしたものを新たに購入◎

今回購入したのスープジャー/フードポットは250mlサイズで、パーツ・構造がシンプルなので軽めなのが嬉しい♪カラーはアイボリーをチョイス◎


弁当箱 フードポット スープジャー ランタス スープボトル S 250ml ( スープポット フードポット 保温 保冷 スープ お弁当箱 お弁当 ステンレス製 スープ容器 スープウォーマー スープマグ弁当箱 スープマグ )【3980円以上送料無料】

これは食事にも他のことにも言えることですが、節約に関して絶大に効果のあることって「嗜好が変わらない」ことなのかな~とぼんやり着想したり。

同じものをたくさん買った方が単価が安くなることが多いし、「あの人前から〇〇好きだから」って周りの人が覚えてくれていたらプレゼントしてくれることもあったりするし、「変わらない」ことで生まれる効果はちらほらあるなぁと。

筆者自身も根底にある嗜好はさほど変わりないけど、こと食べ物・消耗品に関しては新パッケージにつられて買ってしまうこと多いし(お菓子とか新フレーバー試したくなる)、割高でも使いきれる少量サイズを買うようにするし、ファッションにおいては突如マイブームが襲ってくるとひとつのスタイルに固執してしまうし、おそらく生まれ持った「節約苦手体質」なのかもしれんな(笑)

毎日の暮らしってほっとくとどうしても単調になってしまうから、そういうほんの些細な冒険で、隠しきれない好奇心を満たしてしまうねんなぁ(‘ω’)

どちらがいいか悪いかとかいう問題ではないけど、ただひとつ確実に自分は節約には向いていないっていう気づきを得れたってことです( ゚Д゚)

About the author

変幻自在”パラレリスト”当サイト管理人≪amigo≫