無精向けライフハック?!ひとまず炊飯鍋購入は保留にして≪サトウのご飯≫にお世話になろう!

先日投稿したブログで炊飯器を買わずに”炊飯鍋”を買う予定と書いたのですが・・・その理由が「使った後洗うのが面倒!!」なのに、結局鍋で炊いたとしても後で洗う必要があるから矛盾してないかい??と、生来のナマケモノイズムが脳裏を覆い尽くしてきました。。。

そもそも炊飯器を身内に返上してから1ヶ月ほどはどうしていたのかというと、パックご飯の王様?!「サトウのご飯」に人生で初めてお世話になっておりました!

これまで非常用としてサトウのご飯を常備していたこともあったけど(結局期限が切れる前に身内が食した)、思い返せば常に炊飯器のある生活だったので、なんやかんやで実際に食したことがなかった|д゚)

パックご飯ってケミカル的な味がするのでは???なんて敬遠していたところがあったけど、サトウのご飯の原材料を改めて調べてみたら添加物はなく(パックご飯の種類によっては入っているものもある)、缶詰のような工程でパックされているので日持ちがすると知り、「人も食材もイメージだけで好き嫌いしたらあかんな」なんて、哲学的物思いにふけってもーた(笑)

そんなわけでしばらくはサトウのご飯を非常用も兼ねてストックしておき、炊飯器具の購入関しては今のところ保留することに。「いやどんだけ洗い物したくないねん!」と突っ込まれそうですが|д゚)まぁ少しでも苦痛を取り除けるなら除こうではないかホトトギス精神で。

で、その流れでサトウのご飯について面白い発見もあったり。

自炊でチャーハンを作る際、炊飯器で炊いたご飯よりを利用するよりパックご飯(レンチンしない状態)を使う方がパラパラになりやすいんだとか!(真偽のほどは定かではないけれど)

筆者も過去何度かチャーハンを作ったけどうまくいかず(そもそも料理が得意ではないってのもあるけど)、ここのところ自作するのを諦めていたので、今度久しぶりにサトウのご飯を使って作ってみようかなと意欲が沸いてきました☆彡

料理はうまくないけど、なぜか半加工品を使ってアレンジしたりアイデアを考えたりするのが好きなので、これからはもっと自分がワクワクすることにフォーカスして、たのしい時間を増やしていきたい!!!

About the author