無課金でたのしめるコンテンツとは!?近頃スマッシュヒットしているものー2020.10.verー

10月は取り巻く”気”が停滞しているように感じていたけど「これがスタンダードと思うことにしよう」と前回のブログでお伝えしましたが・・・ただスイスイと流れがスムーズだったころに比べるとその違いが浮き彫りになりつつあり。。。

かといって己に課したエンタメコンテンツ重課金の刑がまだ解けてないので、せめてお金を使って自分を鼓舞したいけどできないといった歯がゆさが・・・と以前だったら精神的な面での脆弱性を嘆くことが多かったのに、自分自身が一番驚嘆しているくらい落ち着き払っている謎(‘ω’)ナンジャイナ

歳を重ねたからなのか、朝日をしっかり浴びるようにしているからか、毎日キック&パンチ&なんちゃって少林寺演武でエクササイズしているからなのか??エビデンスは不明ですが、ヘナチョコな運動でも身体を動かすようにしてからはぐっすり眠れるようになったのは確か!!!

今までは一般的に推奨されているような腹筋・腕立て・ラジオ体操などで身体を動かそうと努めたことは何度もあったけど、結局好きでやっていることではないので続かなかった・・が!数日前から突飛にキック&パンチの練習をやり始めたら楽しくて、朝晩家事の合間に身体が勝手に動いてます(笑)腹筋・腕立てみたいにわざわざ床に身体をつけなくてよいので、取り入れやすかったのもあるけど。

もともと武道に興味はあったけど闘争心は持ち合わせていないので、孤独に取り組める演武をはじめたら、あくまで自己満足の域を出ないけどなんだか清廉な感情に。そこから「自分の気持ちの機微にフォーカスした方が継続するし、なによりも満たされる」と、素直にたのしいと思える手段で運動するよーにしています(^_-)-☆あくまでスタイルを決めつけすぎず!!

さらに「笑い」の面で満たしてくれるコンテンツを見つけてしまったのも、なんてことない生活に潤いを与えてくれているのかも??

以前YouTubeでは日常系、キャンピングカー・バン生活やミニマリスト、英会話系コンテンツを中心に視聴していましたが、今ではすっかり「フワちゃんとゆかいな仲間達」にシフト(笑)我が家にはテレビがないので、民放でのフワちゃんの活躍はほとんど存じ上げませんが、筆者はあくまでYouTuberとしてのフワちゃん+取り巻く人たちがツボ!!!

フワちゃんフレンズのなかで一番ヘビーに観ているのはなかよしビクトリーズ※2020.10.24 解散がアナウンスされました( ;∀;)※岡ちゃんを密着するチャンネル「岡田を追え!!」。港区西麻布という一等地で3万7千円という破格の家賃で暮らす岡ちゃんに密着するだけの、ドキュメンタリーに近いけど笑いのギミックがあちこち張り巡らされてて、これはこれで新しい笑いの様式なのかもしれん。。。

岡ちゃんの周りに集まってくる芸人仲間やスタッフたちがバイプレーヤー的に効果的な要素を注入し、もはや岡ちゃん×〇〇(人、モノ)ってだけでただトークしているだけでも立派なソフトになる様が痛快(^_-)そして岡ちゃん周辺芸人がどんどん世に出ていくという皮肉(自分の周りの人が売れると本人は嬉しいらしい!かっこええ!!)もなんか岡ちゃんらしくておもろい(笑)

ただそうこうしていたら「岡田を追え!!」のテレビ特番が決まったみたいで、これは岡ちゃんがついに!!スターダムにのし上がるんちゃう!!!と今からワクワクしております( *´艸`)ベリーウマーバが全国区に、いや、全世界に浸透する日も近い??

そんなわけで岡ちゃんを筆頭に、最近はbilibiliで見逃した動画を観る時間も増えたり、Amazon Prime特典で観れる映画をじっくり観たりと、停滞期なりにも充実しているのかもな~と思えてきました。

ブルース・リー曰く「限界などない。ただ停滞期があるだけだ。そこに留まってはいけない。それを超えていけ」が特別に身に染みる10月です。

About the author