My固定観念に捉われがちだったけど、少しずつなくしてみる壮大なセルフ実験

突然ですが自分自身は10代、20代の頃と何が決定的に変わったのか?と思い返してみたところ・・・ダントツ「ミーハー度が増した」ことだろうなと思っております(‘ω’)

特に”お笑い”に対して根拠のない自信があって(紛うことなき黒歴史)、ジャスト流行っているフレーズや売れっ子のタレントに対しては「自分は絶対に乗っかれへん!!!」といった、所謂”笑いにうるさい大阪人のステレオタイプ”の悪いところ全部出ちゃっておりました(笑)

そんなへなちょこのプライドも構成作家への道を挫折した際「自分ってそんなにおもしろくなかったんやな・・・」と現実に直面したことで、翼をへし折られたカタチとなりましたが( ;∀;)とはいっても未だに「自分は全然おもしろくない・・・」と卑下しているわけではなく、「時と場合と話す相手によったら笑いはとれるし、プロにはなられへんかっただけ!(←これこそ”おもしろくない人”の言い訳でもあるw)」という自己防衛思考を身に着けましたが(‘_’)

以前ブログでもちらっと触れましたが、現在超売れっ子のYouTuber芸人”フワちゃん”に今更ながら絶賛激ハマりしております(笑)最初は「うるさいやっちゃな~」とどちらかといえば敬遠していたのですが、たまたまサブチャンネル”フワちゃんFLIX“の岡ちゃん(なかよしビクトリーズ)の回を観たら、やりとりが秀逸+信頼感があるからこその空気がおもろすぎて、そこから親友・トンツカタン森本くんの動画、尊敬する先輩・Aマッソのチャンネル、さらには水を得た魚のように過去動画を観漁り、ググっては彼女のことを調べる時間が増えてしまった( ゚Д゚)おはぴよ・・・

びっくりするくらいフワちゃん自身クレバーでボキャブラリーも豊富、一見すると口が悪いと捉えられちゃうけど、ただ人を悪く言うのではなく、必ず愛を添えて瞬時に放送に乗るようにワード変換するの凄すぎ!!!さらには周りにいる芸人やスタッフ、ブレーンの優秀さすらも彼女の人柄が寄せ付けているのかもしれないと納得。そんなわけで「まぢで天才かよ!!!!」とフワちゃん口調でひとりで興奮している日々(笑)この間のフワちゃんのオールナイトニッポン、ギリギリ放送事故すぎてほんま腹よじれるくらい笑ったわ・・・

ひと昔前だったら勝手な思い込みで避けていたタイプも「とりあえず一回はチャレンジしてみよう!」と思えるようになったことは自分の中で大きくて、年下であっても尊敬することもあるし、はたまたその逆もしかり。それってある種「ミーハーになった」ということなのかもしれないけど、それでも前よりは充実度が増したので善しかな(^^♪

人に限らず本や動画、音楽などのコンテンツもどんどん王道モノにチャレンジしているし(もちろん試してみて合わないものもあるけど)そういった意味では精神的に「余裕」が生まれたのかなと自己分析しているんです!!!イエーイ!!!

自らこの世を去る決断する人が増えているニュースを頻繁にみかけるようになって、その中には自分より若い人もいたりでなんともやりきれない気持ちになるけど、とりあえず最低限、人に迷惑をかけない程度にはちゃめちゃに狂ってみてもよいんじゃないかな。。。

人の目が気になるのなら、人の目が向かないくらい奇抜な恰好すればええやん!!!音楽聴きながらノリノリで街中歩いたったらええねん!って極論を思い始めている(笑)あぶねぇ( ゚Д゚)

よく「周りの人に迷惑がかかるからできない」ていうけど、それって結局周りの人のことではなく、自分のことを善く思ってほしい気持ちの表れな気もするしなぁ。

とまぁ大幅に脱線してもーたけど、今めっちゃフワちゃんにハマっているということが一番言いたかった(笑)

About the author