動画配信&電子書籍系サブスクは元を取ろうとしてしまうので向いてないのかも?!※追記あり

8月に引っ越しタスクが落ち着いてからというものエンタメコンテンツの消費に力を注いできましたが、書籍・漫画に関してはサンプルを読んでみて、心から本当に読んでみたい!と感じる作品を1冊1冊購入する方がじっくり大切に読むし、読み終わっても好きな作品は飽きるまで何度も何度も読み返す性分なので本のサブスクサービスは向いてないのかな~?なんて気づきを得ることができました。。。※追記あり※

実をいうともともと気づいていたところもあって、以前利用していた◎ップルミュージックのサブスクができた時も、頑なに聴きたい曲を一曲ずつダウンロードしていたなぁ(笑)上述したように性格・性質の問題かもしれませんが、本当に好きな曲だったら1日に100回でも聞けちゃうタイプなので(‘ω’)単純にサブスクに向いていないのか?!

唯一利用しているサブスク?!Amazon Primeは買い物したり動画みたりで元は取れているし、追加料金を払ってAmazon music unlimitedも利用していますが、これについては電車通勤になったという明確な契機があったし、Amazonサービスの延長という意識が働いていることもあって、自分のなかでは無駄をしていないと感じています!(ただ最近ネットショッピングに関しては楽天・LOHACO・たまにヨドバシ?を使いつつあるけど)

動画・映像コンテンツに関してはサブスクのメリットはあるけど、結局筆者としてはAmazon Primeだけでも事足りているし、もし見たい作品に課金が必要ならばちゃんと支払うしなぁ(‘Д’)無料だといろんな動画や映画を見散らかしてはすべて中途半端なままで放置してしまうので、ひとつの作品に集中できない弊害が・・・ただ感受性が強いが故の喪失感はなくせそうですが、一概にそれでよいのだろうか?と自問自答してしまって(苦笑)・・・まぁ回りくどくなってしまったけど、結局言いたかったのはNetflixは無料体験期間でいったんキャンセルすることにしたということ( ゚Д゚)

サブスクも1ヶ月だけ!とか予め期間を決めたほうがよいかも!?ダラダラ入会を続けて暇なときにしゃーなしにテキトーに見繕って動画を観てしまったら、それって作品にも失礼やなと思えてきました。音楽に関しては試しに1曲聞いてみるシステムは理にかなっている気がしてるのですが、こと映像コンテンツに関してはきちんと観たいと思えるものを(たとえそれが観終わってイマイチであっても)基本的に最後まで観きるくらいの覚悟でいたいなと。

まぁ最近はどちらかというと漫画を読みたい気持ちが強いので、海外ドラマを観る時間はコンパクトになりつつありますけどね!(好きな傾向がわかってきたから、チョイスする時間もタイトになったし)

※追記※

えらい大それたことを言っちゃいましたが・・・今ハマっている80年代~90年代序盤のラブコメ系漫画(恋愛ONLYじゃなくてコメディ要素がないと読まない・・・)がAmazon Kindle Unlimitedで読める作品がチョコチョコあり、もしかすると1ヶ月限定で電子書籍のサブスク利用するかも・・・??

About the author