電子オーブンレンジがお役御免!!!しばらくの間はノーレンジ生活を送ります

いつもと打って変わって(?)するりと本題から入りますが、数年前に幻のワンルームに住んでいた際に購入した中古のオーブンレンジが壊れちゃって(*_*)正確には壊れたというか、ブーーーーーとクイズ不正解な音が部屋中こだましたので「これはあかん!!!」とすぐに取消ボタンを押して事なきを得ましたが、電子機器だし怖くなったので使用禁止にしました。

元々家具リサイクルショップで手に入れたものだったし、かれこれ4年くらいは使えてたので大・往・生といったところでしょうか。通常、家電が壊れたらパニックを起こしそうなものですが、なぜこんなに冷静でいられるのかといいますと、実は今月末に廃棄する予定を組んでいて、既に家電リサイクルの手配も行っていたので「(オーブンレンジが)空気読んでくれたのかな」と(笑)

さらには昇天したオーブンレンジを手放した後、新たな電子レンジ(オーブン機能は無い)を戴けることになっているので痛手は感じていないけれど、あと約2週間はノーレンジチャレンジ(めっちゃ韻ふめたw)を強制的に行うこととなってしまったので、その辺りはちょいと計算外でしたが(*_*)

まぁ結論を言ってしまうと、ノーレンジ生活に突入してみてあっさりと気づいちゃいましたが・・・意外といける!!!(笑)

ご飯は炊飯器でその都度炊けばいいし、もし余って次の日に残しても、炊飯器の保温機能を使えばそれなりに温まるので問題なかった◎あとIHクッキングヒーターがあるのでおかずはそれを使って作ることができるし、この間誤って「電子レンジ専用」の冷凍食材を買ってしまったことがあったのですが、中身をジップロックのフリーザーバッグに移し替え、湯煎して温めたらいけちゃいました(笑)※ジップロックの耐熱温度は100℃の為、高温度で湯煎すると溶ける可能性が有り!要注意!!!※

そんなこんなで「あれ?電子レンジいらなくね??」ってなってきてしまっています(笑)ちなみにトースターはプラバン制作をしていた時期に単機能のものを購入しているのでまだ使えるし、電気ケトルもあるし、大前提として手の込んだ料理を作らない(正確には作れないw)ので、特にレンジがないことは不便ではないことに気づいちゃいました(^^)

あったら使うけど、なかったらなかったでなんとかするよな~っていう気づきを得れた今日この頃なのでした!

About the author