”インデペンデント・ライフ”がスタートしてから試験的に食べるのを辞めたもの、驚きの発見など

【Attention!!】

今回の記事は、筆者の体質や体験に基づいたものです。体調・体質はそれぞれに違いますので、全ての方に効能・効果が得られることがあるわけではないことをご了承願いますm(__)mあくまでも自己判断せずに、専門家・プロの指示を仰ぐことを最優先してください。

今回語るのは今年5月から”インデペンデント・ライフ”がスタートし、現在まで1ヶ月半ほど過ごしたなかで≪試験的に食べるのを辞めたもの≫≪驚きの発見≫の2本立てでお送りしますm(__)m

試験的に購入し食べるのを辞めたもの

この世に生を受けてこのかた、超敏感肌が故マシになったり酷くなったりを繰り返しここ数年は本当に悩まされていた”アトピー性皮膚炎”について、自分なりに調べて効果がありそうなことについては積極的に取り入れたこと数知れず。。。しかし効果がすぐに判明しないものについてはどうしても長続きしない( ;∀;)

個人的に効果がある市販の塗り薬を使用しても一時的に良くなりはするものの、数日もすればまた酷くなってきて・・・しばらく使っている市販の塗り薬も安いものではないので、何度も買い足していたらドラッグストアの買い物だけで食費を超えそうな勢いに”(-“”-)”

「これではいかん!」とせめて毎日の食事で意識づけることにしたのですが、”アトピー性皮膚炎(以下、アトピー)”を悪化させる可能性のある食べ物って自分の好きなモノが多いんですよ・・・_l ̄l○lll ガクッ

なのでアトピーを悪化させる可能性のある食べ物のなかで、食べる回数を減らしてもまだ我慢できそうなものを試験的に排除することに。

  • 牛乳
  • パン(特に白い食パン)
  • 餅、もち米が使われているもの
  • チョコレート

牛乳に関しては数年前にふと「牛乳飲んだらなんか身体しんどいな~」ってことに気づいてから飲んでいません。(原材料に入っているものに関しては避けてない)代替品としてアーモンドミルクを飲んでいます☆彡

もともと「白い食材」に関してはアトピーを悪化させる可能性が高いことは知り得ていたのですが、モーニング=トーストって固定観念が自分のなかにあって(苦笑)朝ごはん用の食パンを買うのがルーティン化していたのですが(全粒粉とかライ麦とかも試したり)・・・パンを食べてもすぐにお腹すくしご飯と比べるとパワー不足かも?と感じたこと、あと食パンを買う為だけにノーマネーデーを崩さざるを得なかったことが多々あったので、「いっそパンを食べるの辞めたら食費も浮くかも?」という着想のもと、パン食自体を試験的に辞めることにしました。ちなみに現在の朝食メニューはブラックコーヒー+ポテトサラダorツナサラダorフルーツで、さらに午前の仕事中に野菜ジュースをゆっくり飲んで緩やかに血糖値をあげている!(つもり)

卵に関してもどうやらアトピーにはよろしくないらしいということと、購入してもいつの間にか消費期限が迫っていて慌ててつかうことが多かったので、いっそ「買わない」ことにしました。どうしても食べたくなったときは、割高でも2個入りくらいの使い切れる量のものを買おうかなと。衣類と同様「管理しきれない」ものに関してはハナから置かない選択!

もち米もどうやらあまりアトピーにはよろしくないらしい・・・”(-“”-)”これに関しては煎餅、おかき大好き芸人からしたら落ち込みました_l ̄l○lll ガクッ 代替えとしてかっぱ〇びせんとか、サッ〇ロポテトなどを食べてる(笑)お餅に関してはどうしても食べたくなったら我慢はしないけど、日々の中では意図的に避ける努力をします( ;∀;)

あとやはりアトピーの最大のエネミーと言われているのはなんていっても刺激物なんですよ。。。でもこの刺激物は好きなものばっかりやねん!!!( ;∀;)( ;∀;)なのでその中でも比較的食べなくてもやっていけそうな「チョコレート」は自ら購入するのをストップ。ただ職場の同僚からよくお菓子(チョコ率高い)をいただくので、それはありがたく頂戴することにします(^^♪いただきものまでケチをつけたくないのでね!!!ただ意外と甘いお菓子をチョイスするのに、チョコレート入っていないものってめちゃくちゃ選択肢狭まるんです(苦笑)まぁ和菓子でもいいんですが・・・最近は粉寒天でアーモンドミルク寒天(フルーツ入り)やコーヒーゼリー作ってデザートにしてます!簡単だし甘さ調整できるから、甘すぎるのが苦手な自分にはgood☆彡

まさかあの塗り薬でマシになるとは・・・!?

これほんま目から鱗というか「いやもっと早く知りたかった」ことなんですが・・・とあるアトピーに関するブログで「症状が酷いときだけ虫刺され用かゆみ止めの塗り薬を塗って、マシなときはユースキンだけを塗っている」と書いてあったので、興味本位でドラッグストアへ赴き陳列されていた虫刺され用かゆみ止めの成分を熟読したところ・・・「あれ?これっていつも使ってる塗り薬と同じ成分やし同じ量入ってるやん」と気づいたのです。。。しかもその虫刺され用かゆみ止めの方がいつも購入している塗り薬の半分以下の値段!!!まさかな?と懐疑的ながらも物は試しとカゴに入れ、ついでにボディケア用にユースキンSローションも合わせて購入。

早速シャワー上がりに(お湯につかるのも痒み増長するらしく、近頃専らシャワー)虫刺され用かゆみ止めをかゆみが酷いところに塗り、上から保湿としてユースキンSローションを塗布!すると・・・なんてことでしょう!!!痒くてたまらなかったの背中・お腹・太ももあたりにメンソール?の清涼感がさーっと走り抜け、今までなんやったんやってくらい痒みがマシになりました( ;∀;)赤みもここ数年では一番ひいたのです!!!驚くことに今までの塗り薬だったら数日したらまた酷くなって買い足していたのに、痒みと赤みのひきは2週間ほど経った今でもある程度継続している( ;∀;)( ;∀;)※ユースキンSローションは顔以外全身に塗ってますが、虫刺され用かゆみ止めは痒みが強いところのみにピンポイントで塗っている※

もちろんアンオフィシャルな方法だしデリケートなことなので強く推奨はしませんが、上記の方法で凌げたら医薬品代がピーク時の半分以下で済むので経済的にも助かる(^^♪もちろん他に異常が出たらすぐに病院へ行くつもりですがしばらくは様子見ることにします(^^♪



About the author