やっと会えたねiPhone SE(第2世代)!しかし懸念していたSIM問題が・・・

「すんなりとは乗り換えさせてくれないか・・・そーこなくっちゃよ!!!」と陵南高校エース仙道さんの声でこのセリフが脳裏を過ったことをお知らせいたします。。。ちょっと冒頭から表現方法攻めてしまいましたがこれについてご説明は後ほど・・・。

兎にも角にも、4年ぶりに新品Apple製品を手に入れちゃったものだからやたらと浮かれモード(^^♪

思えば何度もリーク記事にすかされては他のスマホを買おうか・・・といろいろ悩んだりもしましたが、ついに2020年4月公式にアナウンスされると同時に迷いなく購入を決めてしまった、意中の≪iPhone SE (第2世代)≫を手に入れました(^^♪思っていたよりも早く、4月中に手元に届いたので万・々・歳!!!

カラーはホワイト、ストレージは128GBをチョイス(^^♪

今回カラーバリエーション問わずベゼルは黒なので、なんとなく初代iPhoneのことを思い出してしまいました(^^♪

そしてなんと!iPhone同士を近づけるだけで簡単にデータが移行できちゃう「クイックスタート」が利用できることを事前に知っていたので(iOS 12.4以降だとiPhone間で直接写真やアプリが移行できる!)試してみることに・・・

旧iPhone SEと新iPhone SEを同じWiFiのネットワークにつなぎ、途中まではさくさく工程が進んでいたのですが・・・

なんと・・・

結局「icloudバックアップから復元」でデータ移行する方法をとりました。(念のため事前にパソコンにもデータ移していた)画像はすべて移行することができました☆彡

アプリなどは移行できませんでしたが(おそらく正確な手法ではないやり方をしてしまった)まぁまた取得しなおしたらいいだけなのでいっか~と、この辺は何故かおおらか(笑)元々そんなにアプリをガンガン入れていなかったので(不要なものはすぐにアンインストールする故)ひとまず必要最低限のものだけをダウンロード。

ただ一番大きな問題が発生したのです・・・それはSIMが反応しないこと!!!( ;∀;)そう、冒頭の仙道さんのセリフはこれの伏線だったのです(苦笑)

筆者はmineo(マイネオ)でデュアルタイプ(通話+データ通信)を契約しており、使用しているのはau回線のnano SIM。ところがauは将来的に「au VoLTE」にSIMを移行していくとのことで、既にiPhone8以降のiPhoneはau VoLTE対応SIMのみしか使用できない・・・(*_*)

「それならいっそ別のMVNO(格安SIM)に乗り換えようかな??」とも一瞬過りましたが、mineoに特に不満もないし、寧ろ感謝しているくらいなのでここはとりあえずSIM変更(手数料が必要)のみ行うことに。

ってなわけで「au VoLTE」SIMが届くまでの間は旧SEにmineo SIMを差し、新SEはWiFi環境下でのみ使うことにします!

まぁタイミング的に(未だ緊急事態宣言真っただ中)外でiPhone使うことはめちゃくちゃ少なく、90%くらいWiFi環境下で使用しているので、そこまで問題はなさそう(^^♪

ちなみにサクっと≪iPhone SE (第2世代)≫の使用感をレビューを。

なんといっても指紋認証爆速!(旧SEはヘタっていた・・・)他にもレスポンスが明らかに速くなったのは体感としてあります!あとやはり旧SEが4年前のモデルなので比べるのはどうかと思いますが、カメラの性能が爆上がり!!(笑)高精細な写真が撮れるので嬉しいかぎり!

ちなみに今回の≪iPhone SE (第2世代)≫はFeliCa対応なのですが、片手持ちするときのホールド感は必要なので前回と同様、市販の透明ハードケースに市販のカード入れを貼り付けました◎(り、リンゴマーク隠れてもーた・・・・)

手が小さい筆者にとってはこの持ち手は必要不可欠なので”(-“”-)”

まだまだ細かなカスタマイズや便利機能を使っていないので、このGWはいろいろ研究したいと思います(^^♪

About the author