給付金一律10万円の使途を考える&Appleローン審査が通ったので無事にiPhoneSE(第2世代)を確保☆彡

4月に入ってからあーだこ―だ二転三転あったりでしたが、ようやく安倍首相から口から直接「国民全員に一律10万円給付する方針」であることが表明されましたね。。。「本当に貰えるのだろうか?」とまだ半信半疑ではありますが、いやいや!もうここまできて「やっぱやーめた!」なんてことになった日にゃクーデター起こるくらいの大ごとになりかねないので、ひと先ずは何らかの形で国民への援助がなされるでしょう”(-“”-)”

そりゃお金のことはもちろん大事ですが、それよりも今回の件で国民への冒涜ともとられかねない政府の動向にはやきもきさせられっぱなし・・・1日単位で発言が変わるし、この状況になってから人生で一番ニュース番組・ネットニュースに張り付いていますね( ゚Д゚)

ここからは実際に”国民全員に一律10万円が給付される”ことを前提にお話を進めてまいりますが、ぬか喜びにならないよう、ほんの少しだけソーシャルディスタンスを取って考えていきます!(笑)

筆者自身今のところ収入面での大きい影響はないものの、これからはどうなるかわからないし、それでなくとも元々低所得層に分類される立場なので、もし頂けるならありがたく頂戴するとともに、微力ながら経済活動の一端を担いたいので、決して貯蓄には回さずに使い切る精神でいます(*_*)どなたかが「今回の給付金を貯蓄に回してしまうと、今後同じような事態になっても政府はお金を出さなくなる可能性が大きい」と仰っていたので、ならば1円たりとも残さず使ってやろーではないか!!!( `ー´)ノ

使途について今現在ぼんやり考えているのは以下の通り。

  • スティックPCの購入
  • New Roomの引っ越し初期費用
  • コロナ助け合い基金(仮)

スティックPCに関しては前々から購入を検討していましたが、この度身内の引っ越しに伴い、残留物であるテレビを活かし、この際だからスティックPCを繋げて大画面で動画コンテンツを消費したいとの思いが再熱。

New Roomの引っ越し費用は言わずもがな、賃貸契約更新の今秋までに踏み切る予定でいる自分の部屋の初期費用に充てます(^^♪

あとは雀の涙ほどになるかもですが・・・医療従事者やそのほかにも過酷な事態のなかで大変な思いをされている方へ、力になりたい気持ちを表す意味で近々設立予定である”コロナ助け合い基金(仮)”へ。

何度も申し上げていますが、給付金が実際に手に入るのか?本当に金額が10万円なのか?・・・まだ予断を許さないので(苦笑)給付金の使い道はあくまで暫定です”(-“”-)”

そして先日Appleオンラインストアから予約していた、iPhone SE(第2世代)のローン審査が無事通過したのでほっとしています(^^♪予測していたよりも申し込みが殺到しているのか(今現在Appleストアが休業していることも関係している?)手元に届くまでタイムラグがありそうです( ;∀;)

まぁこの情勢だし第1世代ちゃんが動いてくれているうちに届いたらそれでいいですがね!!(*’▽’)

About the author