月間4回以上のノーマネーデーの効果&恩恵やいかに?!≪”習慣づいていたことを辞める”ルール改変ver3.0.2≫

幾度となくルールをリライトして~♬(アジカンって急に無性に聴きたくなる時あるよね・・・)きたので、もういっそアップデートを前提とした≪”習慣づいていたことを辞める”ルール≫にすることに決めたのですが(それってルールと呼べるのかどうか)、改変前にver3.0.1で公約した「月4回以上のノーマネーデー導入」にどのようなベネフィットや効果があったのかをサラっと記していきす◎

ちなみに前回アップデートした≪”習慣づいていたことを辞める”ルール改変ver3.0.1≫は以下の通り。

  • 出勤時のコンビニコーヒー代約1,500円カット
  • 晩酌代月10,000円→月約3,000円→月約5,000→終幕
  • 出勤時にペットボトルのお茶を買わず、手作りレモン水持参!→約1,500円カット
  • なんとなくコンビニへ行くのを辞める!→週日まで利用可能(1日内は2回迄利用可)
  • New!月間日以上ノーマネーデーを導入!≪曜日で設定してもいいかも?≫

おお!改めてver3.0.1をおさらいしてみると、現時点ですべて達成できていることに本人が一番驚きを隠せない・・・(笑)今では意識せずに(ノーマネーデーは準備が要りますが)行えているので、これこそ”習慣づいた”といっても良いのではないでしょうか(^-^)

何の因果か新型ウイルスによる不要不急の外出自粛ムードも相まって、≪”習慣づいていたことを辞める”ルール≫が生活にスムーズに落とし込めたのかもしれないってとこが皮肉ではありますが。

そんなわけで2020年3月のノーマネーデーはなんと5回達成することができました!!!世の倹約家さんにとったら「そんなん当たり前!!!」って思われるかもしれませんが(苦笑)筆者にとっては24時間1円も使わないということは快挙に近いんです!!!そのくらいこれまでの人生、なーんも意識せずに何かしらお金を使っていたということが、今回改めて思い知らされました(-_-)

そしてノーマネーデーによって享受できたことは以下の通り!

  • 買い物を計画的に行うことができた
  • ネットショッピングのポチ!を止めることができた
  • 支出を少し抑えられた(気がする)

ちなみにノーマネーデーを導入するにあたって、突発的に「今日はお金を使わない!」とするのではなく、あらかじめ日程をスケジューリングしました!

パラレルワーカーの筆者は週2、3日フルタイム勤務の為、職場内ないしは周辺でランチをとらなくてはならないので、フルタイム出勤日だけは昼食代にお金を使わざるを得ず、ノーマネーで1日を終えることができない( ;∀;)なので端からそれ以外の曜日(シフトによっては曜日の変動あるけど、近頃だいたい固定)で設定。

あらかじめ日程を決めておくことで、前日迄に2,3日分の必要な食材・日用品を調達するスケジュールが組めるので、無理なくノーマネーデーを迎えることができてます(^-^)

一番ピンチ!だったことは普段何気なく行っていたネットショッピング!!!アカウントに紐づいたクレジット支払いなので、お金を払っている実感が店頭支払いよりはなく、実は購入寸前のところまでいきかけて「あ!今日ノーマネーデーやん!あかんあかん!!」と我に返った事件が発生したことも(笑)

総括して全体的な支出を抑えられたかどうかの具体的な金額は割り出してませんが・・・まぁ抑えられている気がする!(笑)そう思うことにします!!!( ゚Д゚)

ってなわけで前回のver3.0.1からマイナーチェンジを行った≪”習慣づいていたことを辞める”ルール改変ver3.0.2≫は以下の通りです☆

  • 出勤時のコンビニコーヒー代約1,500円カット
  • 出勤時にペットボトルのお茶を買わず、手作りレモン水持参!→約1,500円カット
  • なんとなくコンビニへ行くのを辞める!→週日まで利用可能(1日内は2回迄利用可)
  • 月間日以上ノーマネーデーを導入NEW!日ノーマネーデーを実施!

About the author