〇〇〇の”ついで”に何かにトライするフェーズに入りつつある今日この頃の筆者。

「事実は小説よりも奇なり」という言葉が何故か妙に好きで、これは本当にそう思う!と心に残るような事象があったわけではなく、「なんかそんな気がするな」という俯瞰で感じたようなふわふわしたものに近く、少なくともここ1ヶ月くらいの世界情勢を伺うとさらにその言葉の持つ”深み”にはまったのです。これまで観た数々の映画よりも「どうなっていくのか、何が起こるのか?!」と見通しが悪く想像つかないフィクションのようなノンフィクションでお送りしている毎日、いかがお過ごしでしょうか??(なんのこっちゃ)

不要不急に外出することが憚られる今日この頃、おうちでのエンタメコンテンツ消費が捗る捗る!!!・・・って別にこんな事態にならずとも引きこもる体制には慣れっこだし、ごくごく通常の生活を送っているわけであります(*_*)

とはいってもこんな社会的に引きこもりを推奨してくれる機会もそうそう珍しいので、せっかくなら”引きこもり”に意味を持たせるべく、Amazon Primeを鑑賞する”ついで”に英語リスニングの上達への第一歩として、海外ドラマを1日1話ずつ(余裕があるときはそれ以上)消化し、1日のうち必ずどこかで英語に触れあう時間を設けております(^^♪

だからといって興味がない作品をただ闇雲に観ても続かないので、昨年から引き続きアメリカドラマ「Elementary」をこつこつ視聴するのが日課となっています◎

イギリスBBC制作の「SHERLOCK」は既存のものすべて観終わってしまい、燃え尽き症候群になりかかりましたが( ゚Д゚)間髪入れずに「Elementary」を観ることにしたので、今ではすっかり「Elementary」に傾倒しております!単純でよかった!(笑)

余談ですが「Elementary」でシャーロック・ホームズを演じるジョニー・リー・ミラーがオシャレサブカル映画の金字塔ともいうべき「トレインスポッティング」でシック・ボーイを演じていたことを今更知り、ドラマ鑑賞の合間にトレスポも最初から最後までちゃんと観たり◎(今の今まで断片的にしかみてなかった!)

海外ドラマの良いところはヒットしたらガンガン続編を作ってくれるので、「Elementary」もシーズン7までたっぷりボリュームがあるのでまだまだ楽しめちゃいます( *´艸`)超!私見な上に専門的なことはわからないですが、ワトスン役のルーシー・リューの話す言葉がとても綺麗なアメリカ英語だと感じているので、勝手ながら筆者のリスニングの先生になってもらうことにしました。(完全無許可・・・)

 

そしてタイトルにしている「〇〇〇の”ついで”に何かにトライする」をもっとピンポイントに日常的なところへ波及させると、少し前から実行しつつある「身体を洗う”ついで”にアンダーウェア、靴下類も一緒に洗ってその日のうちに干したい」ことも関連しているのかな(‘Д’)

ただ今現在進行形で数枚ずつアンダーウェア類を「速乾性のある」ものにチェンジしており(手持ちのものが劣化したら入れ替えする方式)、加えてこれからの季節の服装は、出来るだけシンプルな形状・素材の着回しやすいものを中心にしようという気持ちが生じてきました!

現在のワードローブに至っては既に洗濯しやすい自己管理できるものをメインに所有していますが、これから気温が高くなると汗をたくさんかくので外で着たものをすぐに脱いで洗ってしまいたい!!!となると、ガンガン洗いまわす必要があるので、ある程度の”数”は揃えておかないとな~と今から計画中。

ともあれ「〇〇〇の”ついで”に何かにトライする」は、かっこよく言えばマルチタスキングといえるし、冷静になってみれば落ち着きない筆者は前々から行っていることなので今に始まったことじゃなかった!!!(笑)

現場からは以上です。。。

About the author