ここ1~2年で見直した固定費(保険/通信費/コンタクトレンズ代)の備忘録

コーヒーは一日2杯まで!と決めたのですが、専門家によっては「3杯までOK」だとか「そもそもコーヒーは飲まない方がよい」だとかバッラバラなので、砂糖を入れないブラックコーヒーならば気にせずに飲みたい時に飲もうと思えてきました(@_@)但しなんとなく習慣づいていたコンビニコーヒーは基本購入せず(お昼休憩は利用するけど)自宅でドリップコーヒーを愉しんでおります。どうもパラレリストアミーゴです。

ここ1~2年で随分と固定費の支払額が減ってきていたので、今一度まとめてみようかと今回の記事を設けてみました(‘◇’)ゞ

共済保険の解約&脱会

こちらは今月のお話なので記憶に新しいですが、幼いころは親名義で加入→成人してから自分名義に変更→途中でプランを手厚くしたりと、共済保険とはかなり長~いお付き合いとなりました。

掛け捨て型なので民間保険よりは掛金は少なく済んでいましたが、2020年幕開けと共につみたてNISA制度を利用し投資信託を始めるタイミングで解約&脱会。

≪以下リンク記事も参照願います≫

健康保険の威力を侮っていた!?それならば任意保険は投資に回すぞ!!

 

解約するに至ったのは、2019年4月から社会保険に加入していることも大いに関係しています(‘◇’)ゞなんとなく天引かれていると考えていた社会保険には、高額医療費に対して還付してくれる機能も備わっているのだと知り、それが決定打となったわけです。

そして長年支払っていた共済掛金に色を付けて積立に回すことに。ちなみに年度途中まで支払っていた掛金は返還されるのですが・・・2021年3月に銀行口座に戻されるそうで|д゚)1年以上先のお話なので忘れてしまうそう(笑)

現在の通信費(データ通信/SIM/WiFi)

2017年11月に格安SIMに乗り換えしてからは携帯代は平均して1,800円ほど。(通話はほとんどしない)さらに2年縛りのWiMAXを長年利用していましたが・・・縛りのある契約+速度制限がかかるWiMAXに疑問を感じ2019年5月~はレンタルWIFiサービス【FUJIWifi】に乗り換え、2度ほどプラン変更しましたが現在は快適!クラウドプラン3,980(税別)で概ね満足しております(^^♪

レンタルWIFiサービス【FUJIWifi】は1ヶ月ごとにプラン変更が可能なので(事務手数料は必要ですが)今後の通信量を計測してその時の自分にあったプランをランダムに変える予定☆

あとこちらのブログを運営しているレンタルサーバー代は月に1,000(税別)ほどなのですが、今後もう少し安いプランに乗り換えるかも?!ただWiFiなどと違ってブログにお引越しはひと手間必要なのでまだ様子見でございます(*_*)

通信費を全部合わせると7,000円弱になるのですが、携帯電話は大手キャリアと契約していた時からすると約半額くらいに落ちたのですが、正直まだあと1,000円くらいは落としたい野望あり!(笑)

※上記通信費は2020年1月30日時点のものです※

コンタクトレンズをワンデー(1DAY)→2週間交換レンズ(2week)に戻しました!

金額的に言えばこの変更が一番でかかったかもしれない!!!(笑)

コンタクトレンズ歴かれこれ約20年ほどの筆者ですが、いろんな種類のレンズを試したなかで一番長いお付き合いとなったのは2週間交換レンズ(2week)

しかし長いことアレルギー性結膜炎の症状に悩まされ、開封した2週間交換レンズ(2week)を無駄にすることが多々あり、金額が一番高いことは理解していたのですが苦肉の策でワンデー(1DAY)タイプのものをやむを得ず使用。

そして約2年前は花粉症シーズン関係なくアレルギー性結膜炎の症状が収まらなかったので(眼科へも何度も通った)いよいよコンタクトレンズ装着自体をあきらめなくてはいけないのか・・・と追い詰められていた矢先、最後の砦?である目薬と出逢うことができました。


【第2類医薬品】ロートアルガードクリアブロックZ 13mL ※セルフメディケーション税制対象商品

そしてこの目薬との出逢いにより、結膜炎の症状が1年を通してほとんど出なくなり(出てもこの目薬を1日に数回点せば治まる)2週間交換レンズ(2week)に戻すことが可能となったのです( ;∀;)ウレシイ

1ヶ月6,000円ほどかかっていたレンズ代が2,000円ほどに落ちたので(+レンズケア用品代はかかるけど)この価格ダウンが一番精神的にも救われたのです( ;∀;)

それでもたまに症状が出る時もあるので、お守り的?にワンデー(1DAY)タイプのレンズ1箱くらいは常備しておこうとは思います☆彡

まとめ

これまでのブログ内容と重複していることばかりですが・・・改めて見直してみると浮いた固定費が把握できてよかったです(^^♪

流動費もこれからメスを入れて見直していきたいという野望もあるので、実行でき次第記録する予定です!

About the author