2020年お賽銭は楽天銀行口座初入金!楽天証券で人生初の積立投信にもチャレンジ?!

ネット上のどこかで「年末の雰囲気は好きだけど、年始の雰囲気は好きではない」というコメントを見かけて、大きく頷きすぎて首がもげそうになりました(*_*)昔っから正月のもっちゃりした感じがとても苦手で、休みだということを除けば年末年始は通常運転が好ましい・・・。どうもパラレリストアミーゴです。

2020年初ブログ記事にもかきましたが、今年は「お金をコツコツ育てよう」という野望があります!明確な目標は立てない主義なので、自分のラッキーナンバーだと勝手に思い込ませていただいてる(謎に数字に対して敬語使う)「3」という数字を重んじて、積立投信金額を「3」もしくは「3」の倍数にしようと思っております!!(ナベアツ・・・)

ってなわけで2019年11月に開設したまま少し放置していた楽天銀行を動かすべく、縁起の良い元日に3の倍数の金額を預け入れしてみました(^^♪「お賽銭代わりに初入金するぞ!」と意を決してセブン銀行ATMへ向かいましたが、二礼二拍手一礼する勇気はなかったです・・・( ゚Д゚)心の中ではしていましたとさ。。。ちゃんちゃん。

そしてこれまた2019年11月に国際ブランド変更のため、作り直した楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定完了☆これで他銀行より楽天ポイントが貯まりやすくなります(^^)/

さらにこの流れで積立投信にチャレンジすべく、楽天証券口座を新規開設し、楽天銀行マネーブリッジさせることで金利の優遇を受けようかなと。

ちなみに楽天証券では楽天カードのクレジット決済での積立投信が可能になったので、こちらでも楽天ポイント優遇が見込めるのはありがたや~(^^)/

ここまで楽天関連のイケイケ(レトロ表現)な部分を述べてきましたが、これはあくまで積立投信ビギナー(初心者)な筆者が故のアクションなので、他にも魅力ある方法はわんさか存在するのは承知の上ですが・・・ひとまずは現時点では楽天ブランドで統一(^^♪今後の流れによっては分散させたり乗り換えたりもあり得ますが!

今の今まで普通預金で貯金を行っていましたが・・・この方法だと預金を当てにして当初組んでいた予算オーバーになることがしばしば・・・( ;∀;)なので楽天カード・楽天銀行は積立用!!と割り切ることで、しばらく口座に手をつけないように遠くで見守ることに。。。またの名を「他人様に我が資産を管理してもらおう丸投げ作戦」!!!(笑)もちろん必要な生活費などを考慮し、無茶ではない額しか積立投信に回さないですがね!←ここ大事!!!

筆者の数少ない自慢の一つが「ローンや支払い期日を破ったことがない」ことなので(苦笑)「クレカ決済をしていると見せかけて・・・積立投信や!!!(by豊玉高校・岸本)」スタイルを2020年で検証してみることにします(^^♪

※積立(積立投資)は全くリスクのないものではないので、事前に必ずある程度の知識を得ておき、取り扱う際は継続して注意を怠らないことをお勧めします※

About the author