最近よく見かけるレンタルサーバー”ConoHa WING(コノハウイング)”ってどうだろう?!

2017年からお世話になっているレンタルサーバーさんには特に不満なく利用させていただいてますが・・・2020年に入り、独自ドメインでのブログ運営をこちらの”惑星アミーゴ”のみに絞ったので(トチ狂っていた時は13個ドメインを所有していた。既に懐かしい( ;∀;))、レンタルサーバーの維持費をもうちょっと節約できるかな?と考えるように。

当初は複数月契約だった現レンタルサーバー代だったのですが、1年経ったころくらいに月々クレジットカード決済にした方が若干お得なことに気づいたことで(さらに2020年6月までのキャッシュレス還元も受けられるし)、ほんのりコストダウンできています。

とはいえ、評判通りの実績ある安定したレンタルサーバー会社の安心感を買っている意味ではお安いとは思っていますが・・・運営ブログが1つになったのでもう少しコストダウンしたいのが本音( ゚Д゚)

その流れで他社のレンタルサーバーのサービスを覗いているうちにふとドメイン無制限!国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】さんの名前が目に留まりました。昨年11月に参加したA8フェスティバルでブースを出展していた会社さんだということも関係して名前を記憶しておりました(^^)/

そんなわけで今回は「WordPressブログを運営しているけど、そこまでヘビーに使わない筆者」からみたConoHa WINGさんのサービスを簡単にまとめてみました☆



処理速度が爆速?!

国内レンタルサーバーサービスを比較してみても、2位の会社よりも約2倍もの速さがでている!!!※時間帯・環境によっては速度に違いがでる可能性があります。

ウェブサイトやブログを運営する上でレスポンスが速くて困ることはまずないので、この辺りはかなりのメリットになってきますね(^^)/

料金プランの融通が利きやすい!

レンタルサーバーの新規契約で真っ先に気になることといえば、初期費用&ランニングコストだと思います。これは避けては通れないチェック項目!!!

ConoHa WINGさんでは初期費用はかからず、最低利用期間もないのが嬉しいポイント!さらになんと”1時間単位”の料金体系で、使った分しか課金されないのは明瞭で気持ちがよい!!(笑)月の途中から利用開始しても、余分な料金が発生しないのはありがたや~。

ベーシックプランならどれだけ使っても1ヶ月最大1,200でおさえられるのは、かなりクリアな料金プランですね(^^)

※2020年1月2日時点の料金体系のため、将来的に変動する可能性があります。

WordPressかんたん移行ができる!

これまで他社レンタルサーバーを利用してWordPressを動かしていた人の最大のネックにして最強のエネミーとなりうるのは何を隠そう「ブログのお引越し」だと思います”(-“”-)”

筆者も実は何度かレンタルサーバーの乗り換えを検討したこともあったのですが、結局ブログのお引越しが面倒ってことで「今すぐに乗り換えなくていいや・・・」となってしまっった( ;∀;)

WordPressのお引越しについて自分なりに学ぼうと、ITに明るいブロガーさん達がわかりやすく解説してくださっている記事を読み漁ったりもしましたが、、、心折れてしまいましたね(笑)

が!!!ConoHa WINGさんは≪WordPressかんたん移行≫サービスがあるではないですか!!!

ConoHa WINGさんサイトのコントロールパネルで操作可能な、自社開発のWordPressかんたん移行ツールが利用できるとのこと!!!パチパチパチ!!!これは素晴らしいぞ!!!

ちなみにConoHa WINGさんサイトのコントロールパネルのデザインもシンプルでわかりやすい☆

わりと筆者はなんでもサービスのウェブサイトデザインで契約を決めることがあるので(もちろんデザイン性と並んで操作性が高いのも重要!)、ホワイトとブルーの清涼感ある感じが好感持てますね(^^♪

まとめ

今回の記事は既にWordPressでブログ運営をしている筆者からの視点ですが、もちろんConoHa WINGさんは新規で利用される方にも優しいサービスになっているので、これを機会に無料ブログではできないカスタマイズ度の高いブログ運営をはじめる仲間ができたら心強いなぁと思います(^^♪



About the author