”無印良品週間”に欲しかった「肩の負担を軽くするリュック」とエイジングシャンプーを購入

ここのところ”シャーロック”というイギリス制作のドラマをAmazon Primeで楽しんでいます!(課金が必要なのでちょっとずつ視聴しております)さらにアメリカ制作の”エレメンタリーホームズ&ワトソンinNY”もコナンドイル原作とはちょっと違ったホームズ&ワトソンが描かれていて興味深く視聴☆(平行して観ているので1話ずつ日を空けてじっくり消化している)そして日本のドラマ事情からすっかり遠のいていたせいもあって、現クールで日本版シャーロックが放送されていることをつい最近知りました・・・もう最終回なので観ないと思われますが(笑)パラレリストアミーゴです。

先月弾丸パラレルツアーを決行し、ほぼ唯一といっていい旅の反省点として挙げていたのは「いくら荷物が少ないとは言え、ワンショルダーのバッグは肩に負担があった」こと。

そしてそこから「バッグは収納する荷物が少ないからと言って、その荷物に合わせたサイズを持つのは違うかも??」と思い始めました。

特に筆者の場合は所有しているバッグ自体を減らしたため、外出から帰ってからもバッグから中身は出さず「小さな収納」として扱っています。※ハンカチだけは取り出して洗濯機へ。

なので財布類やポーチを入れっぱなしで使うときだけ使うモノだけ取り出し、またバッグへ戻すというルーティーン。近場への買い物をする際は貴重品だけバッグから取り出し、帰ってきたらまたバッグへ戻す・・・ちなみにこの手法をとってから忘れ物が減りましたし、実は「災害時に咄嗟に貴重品だけもって外へ出れる」というシミュレーションもあったり。

そんなわけで筆者にとってバッグは言わば”運ぶ収納”にあたるのだと、ここ最近でようやく知り得ました(笑)

昔はバッグが大好きで、コーディネートにあわせてあっちゃこっちゃバッグを変えていましたが、今ではファッションの嗜好もわかってきたしこの先も大きく変わることはなさそうなので、バッグもそれにあうノームコア・シンプル仕様で事足りています。

ただ前述したようにワンショルダーだと荷物が多くなった時に肩の負担があるなぁってことで、結局シンプルなリュック/バックパックを手に入れなおすことに(^^♪

1ヶ月ほどちらほらリュック/バックパックをディグっていましたが。。。決定打になるモノは見つからず。そしてようやくこれだ!と思えるものに出逢っちゃいました( *´艸`)

それは俺たちの?!無印良品!!!その名も肩の負担を軽くするリュック!!!ネーミングがもうこれしかないやろ!!!って言ってますよね(笑)

カラーはもちろんブラックをチョイス(^^)/デザインもシンプルイズベスト。内側ポケットが心にくい演出!!

何より価格が税込み2,990円!!!※2019.12.17現在

サイズは結構大容量ですが、入れるモノが少なくてもお構いなしでしばらくは”運ぶ収納”として持ってみます(^^♪

これまでは荷物が少量のときに小さめのバッグに持ち変えていましたが、結局ついでに買い物して帰ったりすることが多いので手が塞がっちゃうし。。。でもバックパックならインできて手ぶらで帰れる!!!(笑)

今はトータルコーディネート(見栄え)よりも利便性をとってしまう・・・(‘Д’)

そういえば最近またシャンプー難民になっていたので、エイジングシャンプー&コンディショナーも使ってみることに(^^♪

ボトルはデザインがツボだったのでセリアで購入!

会員ではないですが”無印良品週間”にのっかっちゃった筆者でありました( *´艸`)

About the author