必要以上にストックしないでその日その時に使い切る暮らしを実践します!

さてさて、何年か前からキャッシュレス・ペーパーレス・ミニマル傾向のライフスタイルを心がけている筆者ですが、ここにきて「ストックレス」が加わりそうな予感であります。

偶発する大きな天災が起こるたびに「震災に備えてこれだけは準備しておくべきモノ!!!」などとメディアが挙って特集を組むのをみて、「そうや、あれもこれも買っとかないと!!!」と煽られそうになったこともありますし(実際煽られた経験も有)「いっぺんに買い物を済ませ、普段の買い物の回数を減らすと節約になる」ということも頭では理解しているのですが・・・ここにきて必要以上の買いだめを辞めてみようかと。

ひとまず食品関連をピックアップしますと、米・水・卵・最低限の調味料だけを冷蔵庫に入れておき、その他はその日その時食べられる量だけのおかずを購入し、その場で消化しきることを心がけようと思っています(^^)/野菜に関しても割高でも少量の食べきれる量のみ手に入れることに。

小分け式の味噌汁は乾きものコーナー(ドリップ珈琲・インスタントラーメン等)に置いておくので基本的にはおかずのみ外で調達。お菓子・嗜好品に関しても食べきれる量や先述した乾きものコーナーに入る分のみを購入。

余談ですが、職場で結構な確率でお菓子をいただけることが多いので、そういう意味ではお菓子代も意外と浮いている・・・(笑)

話は戻って・・・必要以上に買い物しないことで、手の込んだ料理をすることも減りますし、それによって食器・カトラリー類をたくさん持たなくていいし、自ずと洗い物の量も減ると考察。

ただそれによってプラスティックごみが増える懸念もありますが、そればかりはリサイクルに回ることを願うばかりであります”(-“”-)”今後はプラスティック以外のエコな容器が増えそうな社会の流れもあるので、それには多少投資(お金をかける)してもいいかな。

そもそもなぜストックレスな暮らしに着目したのかといいますと、ある程度食材を買いだめても「今日は食べたい気分じゃないな」と思うことが頻発しており、だけど処分するのは気が引けるので嫌々黙々食べていることが多々あったのです”(-“”-)”

せっかく節約になるからと多めに買い物をしたにも関わらず、明日の自分の気持ちまでは予測できず「今日はカレーが食べたかった・・・」という気持ちのまま、うどんをすするというちょっとしたストレスも、何度か積み重ねると大きな疲労へと繋がります( ;∀;)

それならば日々調達する手間はあれど「今食べたいものを食べる!!!」方がメンタル的にも良いし、消費期限過ぎて無駄にすることも減らせるはず!との考えに。

震災時用にたくさん備蓄しても結局賞味期限過ぎたりでもったいないこともあるあるですし、それならばアーミーやボーイスカウトさん達の知恵で「水でご飯を炊く方法」などの知識を得る方が為になる気がしています。

About the author