パラレルツアー2019.11.ver~2日目/鎌倉・横浜編~

さて今回はパラレルツアー2019.11.ver~2日目/鎌倉・横浜編~です!1泊2日でしたが3都市も回ったのでめちゃくちゃ色濃いツアーとなっちゃいました!神奈川県の滞在自体、人生で初めてだったので新鮮でウキウキ♬でしたが、あまり時間をかけずに突っ走ったので(苦笑)観光というより写真におさめるために奔走したって表現の方があっているかも(-_-)

そんなわけで2日目のレポートを。

パラレルツアー2019.11.ver~1日目/東京編~で記していたように、新横浜に前乗りしていたので、快活クラブ・リラックスルームにて6時のアラームで目覚めました。

なんとか通勤ラッシュ前には動きたかったのですが、さすがに5時起きだと体力の回復が望めそうになかったので6時に起床。

簡単に身支度を済ませた後、モーニングは鎌倉でと決めていたので無料サービスのコーヒーのみ頂いたらそそくさとステイ先を後にしました。

早めに行動したつもりでしたが、通勤・通学の皆様の波に押されつつ電車を乗り継いでいざ!鎌倉へ!!!

京都に近い趣を感じながらお目当ての朝食を。実は名物・しらす丼を食べようかと思っていたのですが、この時点でまだおなかが空いていないという致命的な事態に(苦笑)勢いで頼んでも良かったのですが、残したら申し訳ないと思い安全策に打って出ました(‘Д’)昔ながらの大衆食堂感goodでした☆彡

腹ごしらえをすませて、この度のメインイベントに向かうべく江ノ電乗り場へ~!!!

ちょっと心配になるくらい民家が立ち並んでいる小道を抜けながら電車が進むので、「お邪魔しま~す」と心で挨拶していたとか(後日談)

そんななか次第に海がチラチラ見えてきて、なんとも表現できない高揚感を掻き立てられながら到着!!!

駅ですよ?!ホームですよ?!なのにこんな景色見れちゃっていいのでしょうか???

絶景にもほどがあるやろ・・・と小さく呟いたとかいないとか。

勘のいい方ならお気づきだと存じますが、あの有名バスケ漫画のモデルとなった地です( *´艸`)

目の前の浜辺にいったらそこは絵画さながらのビューが・・・

江ノ島だ!!!

平日だったのでまだ人がまばらな方でしたが、おそらく土日祝だとわんさか人で賑わってそう(‘Д’)

いくら有名な聖地とはいえ周りは閑静な住宅地ですし、あまり迷惑をかけるのもアレなので、そそくさと退散して大仏様を拝みに出発!

大仏様がいらっしゃる高徳院へ行く前に、駅の名称でもある「長谷寺」へ立ち寄りました。ふとある高台に上ると、そこは有名バスケ漫画のとあるシーンに似た景色があったのですが、未だどのシーンか思い出せない致命傷(笑)

長谷寺を出て少し歩くと、鎌倉大仏様がいらっしゃる高徳院にたどり着きました。仁王像がかっこよかった!!!

大仏様の中を拝観できちゃいましたし、言い知れぬどでかいパワーを存分に享受できた気がします!!!(これぞ単純)

職場や友人たちに配るお土産は鎌倉で買おうと思っていたので、もう一度鎌倉駅へ戻りお土産屋さんが立ち並ぶ小町通りへ。

さすがに観光地ということもあって、修学旅行生らしき大群に遭遇しわっちゃわちゃ( ;∀;)この時点で12時前だったのですが、ちょっと疲れもあったので「ご当地ごはん」よりも「しばし休みたい・・・」の気持ちが勝っていたので、まさかのチェーン店であるコメダ珈琲へ(笑)

でも結果的にこの判断は間違ってなかった!!!

そこまでお客さんで混雑していなかったので体力チャージできましたし、すんごいボリュームでいつもは怖気づくコメダでしたが(笑)ちょうどいいサイズのメニューがわかった収穫も◎応なけなし?!の鎌倉っぽく小豆ベースのドリンクに(笑)

なんとか予定通りのお土産を調達できこの時点で13時前。

新幹線の出発時間を逆算して「なんとか行けそう!」だと思い、せっかくなので横浜中華街・山下公園へ向かいました。

神戸の南京町が大好きでたまに行きたくなるのですが、それにしても横浜中華街の規模がでかかった!!!自分へのお土産も買えたし、雰囲気だけでも味わえたし満足!!!

そして中華街から徒歩圏内にあるドラマのロケ地などで有名な山下公園へ。やっぱハマはオシャレでした☆彡赤レンガ倉庫(遠くからでしたが)も赤いくつはいてた女の子も拝見できました(^^♪

夕暮れに差し掛かる横浜の街を後に、帰路へと向かいました。とさ。

東京限定のお菓子食べながら・・・帰りもこだま号グリーン車で。

弾丸であっというまのパラレルツアーでしたが、かなり充実した旅となりました( *´艸`)

ちょこちょこ「こうした方がよかったかな」という反省点は多少あるものの、全体の点数をつけるならば90点くらい!!!上出来!!!

天候に恵まれたのが一番大きかったかな。季節もちょうどよかったですしね!!!

これからも「目的」にフォーカスした自分らしい旅ができたらいいな!人がどう思おうが行動するのは自分ですし、自分自身がたのしめたらそれが一番だと思いました(^^♪

P.S.帰りの富士山も最高だった。

About the author