パラレルツアー旅支度~公共交通機関・ICOCA・スマートEX(新幹線)編~

急遽計画した”パラレルツアー”なのですが、早々に新幹線のチケットは確保したもののそれ以外の計画はギリギリまでほぼ白紙( ;∀;)

そもそもとある”聖地巡礼”がメインで、その流れで離れて暮らす友人と遊ぶという大まかな概要は決まっていたものの、移動手段だとか宿泊施設だとかのことはさっぱり・・・(苦笑)

行き当たりばたりで突き進むのも旅の醍醐味っちゃー醍醐味ですが、そうなると流動的なお金の遣い方になることで、思っている以上に出費が嵩みそうだなという懸念の下、交通ルートと所要時間・乗車料金だけは前もって調べておき、凡その金額をICOCA(西日本旅客鉄道が発行するICカード)にチャージしておくことに。

これまでは公共交通機関を利用する際、三井住友VISA系クレカと紐づけたPiTaPa(ポストペイ式ICカード)を利用していたのですが・・・普段通勤に電車を使わないので、1ヶ月の間に1回使うかどうかくらいの形骸化されたPiTaPaを携帯するのも煩わしいと考えはじめ、今回のパラレルツアーで新幹線・その他公共交通機関でICOCAを使うことをきっかけに、ICOCAをメイン使いに切り替えようと思い始めました。

ICOCAは首都圏におけるSuicaのようなカードなので、利用できるシーンが圧倒的に多い!これまでは「チャージ式ってめんどうだな、ポストペイの方が楽」と思ってPiTaPaを長年利用してきたのですが、それはあくまで通勤に電車を使っていたから。通勤時に公共交通機関を使わなくなってからはほとんどご登場願うことがなかったですし、チャージ式で事足りるよなぁ~と考えを張り巡らせ、とりあえずしばらくはメインICOCAで過ごしてみようと決心。

PiTaPaもすぐには解約しないので(但し1年以上使用なければ年会費を取られるから、それまで1度は故意に使うとは思いますが)もしICOCAオンリーが不便ならPiTaPaに再びご足労願おう。。。まぁなんでもチャレンジ!!

スマートEX(新幹線)チケットをICOCAと紐づけ

早々にスマートEXに登録しチケット予約が出来ていたのですが、当時手元にICOCAを用意できていなかったため、ICカード登録を先延ばしにしていました( ;∀;)

重い腰を上げ?ようやくICOCAをゲットしたのでスマートEXにログインし、紐づけることに成功しました!!(これぞ大げさの真骨頂)

ちなみに新幹線チケット予約の流れは、他の精鋭ブロガー様たちが紹介してくださっているので割愛し、チケット予約後のICカード登録の流れをここでさらっとシェア。

まずはスマートEXマイページへログインし【お客様情報の変更・退会】をクリック!

そこから紐づけたいICカード情報を入力しOKをクリック!

もう一度同じ【お客様情報の変更・退会】で確認すると・・・反映されていました( *´艸`)

予約しているチケットにもICカード等で乗車できますと表示されていました◎

ちなみにこの手順で乗車する際も完全にペーパーレスというわけではなく、ICカードを改札でタッチすると席番号などが確認できるが出てきてそちらを受け取るようです。

それでもちょっぴり最新鋭の乗車方法で旅に出れるのは、キャリアがステップアップできたようでうれしい!!!(誠に大げさの真骨頂)

About the author