クレジットカードの取捨選択!この3ヶ月の間で4枚クレカを解約/退会しました。

ピーク時には7枚ほど所有していたクレジットカード。素直に「このカードを使いたい」という気持ちをもって入会申し込みしたカードはほとんどありません(笑)

ほとんどの動機はASPサイトのセルフバック(自己アフィリエイト)によるキャッシュバックを受けたいからだったので、その恩恵にあずかれた後はただ”所有している”だけのカードも何枚かありました。。。

そこで2019年下半期は”不要なクレカの解約/退会ラッシュ”を決め、晴れて予定していたクレカの解約/退会を済ませたので以下に記録します!

ビックカメラSuicaカード

まず優先的に2年目から年会費が発生するSuica付帯のビックカメラSuicaカードを8月に退会。筆者の住まう関西ではsuicaとの相性がイマイチのようで。。。「Suicaは(現時点で)キャッシュレス最強!」とネット情報をよく目にしたのでSuicaを使ってみたいという好奇心で入会したものの、オートチャージの仕組みを理解せずに某コーヒーチェーン店で恥をかいたことで「もうええわ!」と心折れてしまい、早々に不要なクレカの解約/退会リストに入りました(笑)何より2年目から年会費が発生するので、使う予定がなければ持ち続けるのはもったいないなと。

Orico Card The POINT(オリコカードザポイント)

続いては3年ほど前まだブログ飯(ブログ収益で生計を立てる)を志していたころに早まって(苦笑)「事業費決済用」カードを作ろうと入会したOrico Card The POINT(オリコカードザポイント)。このカードとの出会いがなければ筆者のキャッシュレス主体スタイルは築けていなかったか、若しくは出遅れていたといっても過言ではない!iDQUIQPayの電子決済両カンバンが自動付帯し、サインレスでカード決済できた時の衝撃は今でも忘れられません!!!現在iDQUIQPayそれぞれ別カードから利用できるようになったこと、事業費決済は必要でなかったことを理由に9月に同カードは退会しました。

楽天カード

続いては知名度抜群!周りのほとんどの人が所有しているのでは?と思うくらい世間に浸透している楽天カード。こちらはスマホ決済”楽天Pay”と紐づけて使用し、今後もそのまま使っていく予定だったのですが。。。国際ブランドを”American Express(アメックス)“にしたことが仇となり、楽天関連の決済シーン以外では使いづらいことが多く、一度解約して国際ブランドを変えて作り直そうかなと思いたち退会手続きを。ただ気が変わることもあるので、もしかしたらしばらくは入会は保留にするかもしれません(苦笑)

NICOS VIASOカード

そして一番最後に解約をしたのは長年連れ添ったNICOS VIASOカード!!!忘れもしない・・・3年半勤めた親族零細会社を辞める直前、熟読した失業マニュアル本に「正社員でなくなったらクレカの審査が通りづらい」と書いていたので急いで入会したカード(笑)その当時には珍しく、ネットショッピングでポイントが貯まり易いことを打ち出していました。先物投資に似た感じでこのカードを選んだことは間違っていたとは思いませんが、この数年にポイント還元率の高いカードがわんさか頭角を現し、今ではすっかり使いどころを見失っていたのです( ;∀;)思い出深さで手放すことを若干躊躇していましたが、この場に記録することで、NICOS VIASOカードを所有していたメモリーは残ると考え思い切って退会。

あとがき

ひと昔前に比べれば審査の通りやすいカードが増えたため、ほとんどためらうことなく解約/退会できています。それと同時にNICOS VIASOカードを作った時に感じた「カードが持てるステータスを手に入れ、大人の階段のぼってるやん!!!」というキラキラした気持ちも薄れている気がしました(‘Д’)それをひっくるめて本当の意味で”大人になった”のかもしれませんが(笑)

ちなみに現時点2019.10.13はクレカ3枚少数精鋭でまわしております!今後は一時的に増えることがあっても減ることはおそらくなさそうなくらい、筆者にとっては3枚がちょうど良さそうです(^^)/

About the author