100円ショップの保冷バッグとジップロックの使い勝手の良さに気づく2019年夏

いやー、暑いですね・・・いや「熱いですね」の方がしっくりくるかも”(-“”-)”外を歩いていても最早「日焼け」のレベルを超えて「ヤケド」しているようなジリジリ感。

今や屋外のレジャー・スポーツだけではなく日常生活においても暑さ対策はかかせません!

とはいっても超!敏感肌な筆者にとって日焼け止めも合う合わないがあったりで、過去肌荒れした経験からSPFが高いものは避けています。まぁここ最近の異常な気温じゃ常夏シーズンにレジャーへ行きたいという気持ちはほぼ皆無に等しくなったのですがね( ;∀;)

そんなわけで専ら”ちふれの日焼け止めミルク”にお世話になりまくりであります!超!敏感肌な筆者でもほとんど肌荒れがないのがアリガタヤ。

そういえば一時期実践していた「完全なノーファンデメイク」はやめて、”ちふれの日焼け止めミルク”の上にパウダーファンデーションを気になるところだけ乗せるメイクをしています。

このメイクになったいきさつとしては、紫外線を防ぐにはある程度ファンデーションの力が必要かなという個人的な考えのもと。メイクには時と場合によっては肌を守る効果もあるので、あまりに無防備な肌を晒すのはやめることにしたんです。ちなみにパウダーにしているのは特に拘りはないです(笑)以前はリキッド派でしたが。

以前にも書きましたが、我が職場の上司はお中元・お歳暮をなるべく断るようにしているのですが、、、やはりお得意様には言い出しにくいところがあり、結局なんやかんやでお中元ラッシュも通常運転(苦笑)

挙句の果てにはチルド便で桃が届いちゃいました・・・

フルーツは好きなのでありがたいですが、こういった生モノは保存期間が短いので急にいただくと相当困る・・・。

そういえばたまたま最近生モノを持ち運ぶ機会があったので、その際に100円ショップ”seria“でジッパー付トート型の保冷バッグを購入していたのですが、その後もサブバッグとして使用している生成のトートバッグの中に仕切り代わり?として入れていたので、なんと!桃を持ち帰るのに役立っちゃったのです\(^o^)/

この保冷バッグの何が良いかって、ちょうど肩に掛けられるストラップの長さと、大きすぎず小さすぎないサイズ感が絶妙◎

元々この保冷バッグは仕切り代わりでトートバッグに入れていたのに、その後ペットボトルのドリンクを入れていたら、ある程度冷たさが保っていることを発見したのは嬉しい誤算(^O^)

あとアウトドア派さんの中ではお馴染みの”ジップロック(Ziploc)”の汎用性を知り、こちらも100円ショップ”seria“で購入!!!

以前から食料保存や小物の仕分けなどで、かわいいデザインのフリーザーバッグは使用していたのですが、やはり”ジップロック(Ziploc)”は他のフリーザーバッグに比べると機能性があると感じたので、ここはブランド力を信じて?!”ジップロック(Ziploc)”を購入。

最近知り得た使い道のなかで試してみたいのは「お米を炊く&洗濯」です!”ジップロック(Ziploc)”にお米と水を入れて鍋で炊くと、炊飯器よりも時間が少なく済むみたいなので、急遽ご飯を食べたくなった時に使おうかと。

あとこの暑さでせいで、外から帰ってきたら汗だくになった衣類や小物類をすぐに洗濯したい!こともあり、洗濯機を回すほどの量じゃないときは”ジップロック(Ziploc)”洗濯にチャレンジしようと思っています。こちらも水の量が少なく済むんだとか?!

以前ほど100円ショップでのお買い物は控えていますが、やはり便利グッズの豊富さは侮れない・・・。最近「セスキ炭酸ソーダ」「重曹」「クエン酸」などのお掃除・お洗濯便利グッズにもお世話になっているので、今後も100円ショップと上手にお付き合いしていきたいです。

About the author