≪格安SIM≫スマートフォンの急な故障で改めて学んだことなど≪格安スマホ≫

別れは突然くるものですね。。。まぁ実のところ予兆はあったし、薄々は予感していたのですが、まさか一瞬でなにもかもダメになってしまうなんて・・・はい、そうです、スマートフォンのお話です。それも筆者自身のスマホではなくて身内の人のもの(笑)

実は身内のスマホは今年に入ってバッテリーの持ちが急に悪くなったり、画面が固まったりなどちょこちょこ不具合がみられたので「急に電源落ちる可能性あるから、予備端末を今のうちから購入しておいた方がいいかも」と助言をしたのですが、その時はまさか~と思ったのかスルーされ・・・(苦笑)結果突然電源が落ちる事態になったのでした(^_^;)

格安スマホとはいえ端末は分割で購入しているし保険も加入しているのですが、結局保険が適用できても5,000円~8,000円くらいの負担が発生するので、さてどうするか・・・

とりあえず優先順位としては「仕事の連絡がきたりするので、明日にでもすぐスマホを手に入れたい」とのことだったので、ちょうど午前のみ出勤だった筆者が代わりに中古ショップへ買いにいくことになりました。

どうせならグレードが上がった端末の購入も考えたのですが、、、前もってネットで下調べをしたところ、壊れたarrows M03が人気があったこと+おサイフケータイが既に付帯していたことが決め手となりarrows M03のAランク中古品を購入!!

肝心の使用する本人も使用感が変わらず端末がきれいになったことで、満足そうでした!そして気になるお値段は(箱・充電器・SIMトレー予備・説明書付)11,800円とまずまずな金額だったので緊急だったわりに良いお買い物ができたと自負しております!

不幸中の幸いだったのは電源が落ちた後、何度か起動した瞬間が少しの時間あったので「今や!!」とばかりにメッセージアプリの引継ぎ設定、可能な限りアプリをログアウトしておき、控えてなかった連絡先を紙で記録するといったアナログっぷりが功を奏したのか、比較的スムーズに端末のお引越しができました。

バタバタがありましたが流動的で自分ファーストな働き方をしているおかげで、すぐに端末を買いに行けたし、タイムラグはほぼなく復活のお手伝いができたので筆者もホっとしています!

About the author