≪ミニマリズム≫交通系カード・クレジットカードの見直しをしてます≪取捨選択≫

ホラー系映画は嫌いでほとんど見ませんが「サイコ」系映画は怖いもの観たさでたま~に見るのですが、2、3日引きずって案の定しんどくなってます(苦笑)どうもパラレリストアミーゴです。

先日「ビックカメラSuicaカード」を衝動的に手に入れたのですが・・・実はしばらく様子見て解約するかもしれません( ゚Д゚)そちらのカードは使用していないと次の年に数百円ですが年会費をとられちゃうので、手放すなら半年くらいの間で考えております。キュウテンカイ( ゚Д゚)( ゚Д゚)

というのも筆者が「ビックカメラSuicaカード」を手に入れて数日後くらいに、身近な人がとある交通系カードを紛失しちゃいまして・・・幸いチャージ式ではなかったし(厳密にいうとチャージはできるが、残高がなかった)最終利用して3時間後くらいにはカード利用を止めることができたのですが、やはりそういう体験を目の当たりにするとちょっとビビってしまいます。

だからといってキャッシュレススタイルは崩すつもりは毛頭ございませんが、万が一に備えた対策もしておかなければ明日は我が身!と心づもり。

元々キャッシュレススタイルを確立するにあたって事前に行っていたことは、

  • 複数のクレジットカードの引き落とし口座をそれぞれ変えること
  • 不必要なクレジットカードは持ち歩かない

もちろん口座を複数作る手間はありますが、(筆者はたまたま複数の銀行口座を開設していた)銀行口座の残高を分散させることで、少しでもダメージを減らせると考えています。

あと不必要なクレジットカードを携帯しないこと!!!これは本当に大事なこと(‘_’)

今はスマホアプリで決済できるシーンも増えたので、アプリ決済と紐づいてるクレジットカードは持ち運ぶ必要がないので携帯しません。基本財布に入れて持ち運ぶカードは1枚ないしは2枚と決めています。

そして冒頭の話に戻ると、今現在交通系カードの所有について考え直している最中でして、通勤時に交通機関を使わない筆者が交通系カードを所有するメリットはないかも。。。イマサラ( ゚Д゚)

所有するとしても1枚だけ手元にあれば事足りますし、駅構内の自販機を使いたい!という願望もありましたが、そもそも交通機関を月のうちに1、2回使用する頻度で駅構内の自販機なんて、もっと使う頻度低くね??と気づきました(笑)愚かな筆者( ゚Д゚)

そして決定的に交通系カードを所有しなくてもよくね??と思ったきっかけは、2020年春ごろにアプリ(コード)決済サービス「楽天ペイ」が交通系「Suica」と紐づくというニュースをみたこと。「楽天ペイ」は筆者自身利用頻度が高いので「待ってました!」と手をたたきました!

但しスマホで「Suica」を利用しようとすれば現時点では「おサイフケータイ」に対応したAndroid端末が必要になるとのこと。現在iPhoneを所有している筆者ですが、どのみちスマホ決済の利用頻度も上げたいので、FeliCa(フェリカ)に対応したAndroid端末を手に入れようと決めていました。

それにしても今年は何かとお金がかかるな~・・・積立ガンバロ。

About the author