≪ガジェット≫半有休を有効活用してWiFi端末を売却しにいったりその他諸々≪売却≫

減量活動を始めて1週間ほどで緩やかに減量しつつあるけど、気を抜いたらリバウンドは大いにあり得るので、とにかく頑張り過ぎず続けることを念頭に置いています。どうもパラレリストアミーゴです。

2019年春ごろまではてんやわんやでバタバタだった契約社員としての仕事も、業務量が落ち着いたこと、さらに新しく入った人たちが慣れてきたこともあってだんだんと余裕が出てきました。

といっても油断していたら1日だけ集中して忙しい時もありますが(^_^;)なんとかチームワークも整いつつあり、社員さんから「〇日は業務量が少なめなので、休みたい人は休んでください」などとシフト休み、もしくは有給休暇の打診をされることが増えてきました。

そんなわけで会社側が休んで欲しそうな空気だったので(もちろん無理には言ってきませんが)中途半端に残っていた半日有休を取得して、オフィス近くのランチを堪能したり、先月5月末日で解約したWiFi端末を売却しにいきました。

スマホ決済「PayPay」から還元されたポイントを受け取ったので、せっかくなのでポイントを使ってのランチは、普段は入らないような雰囲気のある和食店へ。夜に利用したらそれなりにお高めプライス感がありますが、ランチはカジュアルに入ることができました・・・が、それでもランチ相場よりややお高めでしたが(苦笑)やはりお味は美味しかった!!PayPay残高で支払いができたのでちょっと得した気分♪

その足でオフィス街にあるガジェット買取ショップへ。解約してすぐさま売却しに行ったのですが・・・お値段は前回同様たった100円でした(涙)シカタナイ(=_=)

しかも身分証明証を出そうとしたらお財布(カード入れ)がカバンの中にないことに気づき、会社のロッカールームに忘れたことに気づいたので(セキュリティ上仕事中は貴重品をビニールバッグに入れ替えるので忘れやすい)すぐさま取りに戻りました(=_=)まぁ買取ショップは会社の近くだったし、住まいに戻ってからお財布がないことに気づくよりは、この時点で気づいたのは不幸中の幸いだったかもしれません。

そしてついでに先日発行された【ビックカメラSuicaカード】を使ってみようとドトールへ!(ドトールは現時点では交通系カードorドトールカードでしかキャッシュレス支払いができない2019.6.19)申し込み時にオートチャージ設定をしたのでそのまま使えると思ったら、なんと!駅の改札を通らないことにはオートチャージされないことを後で知り、この時点ではエラーで支払い不可能でした(仕方なくなけなしのキャッシュで支払い・・・)

そういえばなぜ関西圏の筆者がわざわざSuicaカードを持つのかといいますと・・・「Suicaカードを使ってみたかった」だけの動機(笑)普段の通勤で交通機関を利用しないですが、たまに利用する駅構内の自販機や売店などの買い物をキャッシュレスにしたかったこと、あとは「ドトールでキャッシュレス支払いをしていみたい!」というただの願望\(^o^)/

面倒な手続きをふんでまでキャッシュレスに積極姿勢を貫いているためか、今月の(給料日までの)現金での支払いは5,000円以下で済みそう!これはキャッシュレススタイルを導入し始めて、過去最少金額!!!そのうち現金支払い0円な月も出てきそうな勢い!ブラボー!!

過去の記事はコチラ

About the author