≪積立/金融≫積立が苦手な筆者なりに金融の勉強を始めています!≪投資/計画≫

自由を求める若者達の戦っている姿がニュースで映し出される度に、「表現の自由」を与えられている筆者は恵まれているのだなと改めて考えさせられました。どうもパラレリストアミーゴです。

これまで「納めていれば絶対に支給される」と頑なに言っていたはずなのに、ここにきて政府自体が匙を投げ出し始めた「年金制度」のニュースをみて落胆しました。

「支給しないとは言っていない。支給はするけど(もしかしたら)受給開始年齢を引き上げるか、金額を減らすので自身で老後の為に資金を貯めておいてね」なんて、もうほぼほぼ崩壊を認めているようなもので、民間のサービスだったら謝罪だけでは済まされないくらいの大問題。

薄々気づいてはいましたが、政府が「大丈夫」と言い続ける限りは(表向き)信じるしかない力なき庶民である筆者。

数字に滅法弱いが故、目を背けてきた罰もあるのかもなとの反省も込めて、そろそろ本格的に積立や投資について学ぶことにしました。自分の金は自分で守るしかない・・・(=_=)

とはいえちょうどこの春から凡その固定収入額が見込め、これから「積立出来るぞ!」ってなスタートラインに立ったばかりなので、先立つ資金なんて持ち合わせておらず、闇雲に口座開設しても結局触らずじまいなんてことは往々にしてあり得るし、大それた投資や株についてのお勉強をしたところで、雲の上の話過ぎてぽかーんとなるのは目に見えている。。。とにかく極力リスクが少ない「身の丈に合った積立/投資」を選別するところから始めようかなってな超初歩の段階。

それと少し関連するのですが、先日からせっせと所有している都市銀行の口座のネットバンキングと紐づけることで、今までよりスピーディーにお金の流れを把握できるようセッティングし、さらに現在のライフスタイルに合った使い勝手のよい交通系カードを手に入れ、通勤時には使っていない交通系カードを解約することに。

今まで疎かにしていたお金の流れを把握することで、「使途不明金」を極力なくすように心がけ、たった1円でもどこに流れたのかを知ることで、次のステップである「投資」に進めるかなと考えています。

たまたまキャッシュレスは自分には合っているのか、今までよりは確実に無駄な買い物が減りましたし、お金の流れをキャッチできるようになったので、これからはリリース(投資)に回そうかなというお話でした。

 

About the author