【ファッション】肌着/インナーはGU(ジーユー)・ユニクロのものが好みだということが判明

パラレル先3号オーナーさんが「音楽消すときは”OK,Google音楽消して!”で消えるから~」と説明している時、そのセリフにスマートスピーカーが反応し、そのまま音楽が消えて思わず笑いました。お喋り好きなわりに”OK,Google””Hey,Siri”言うのが恥ずかしい派・パラレリストアミーゴです。

筆者はオールシーズン通してトップスのインナーに必ず肌着用タンクトップかキャミソールを着るのですが、タイトルにもあるように去年あたりから肌着・インナーはGUユニクロでほぼ統一するようにコツコツ揃えています。

ただしヒートテックやエアリズムなど温度調節できる化学的な素材のモノは敏感肌の筆者の肌に合わないのでコットン(綿)系のモノを購入。

とはいっても洗濯時などに皺になりにくい化学繊維は便利なので、コットン100%にこだわっているかと言われると、特別こだわっているわけではありませんがね(^_^;)

特に肌着用タンクトップはGUの3枚入り990円(税別)のものがお気に入り!なので定期的に多めに買って劣化したモノと取り換えています。

ただ春~初秋あたりにGUやユニクロでコットン100%タンクトップをまとめて購入しておかないと、肌寒い季節はほとんどあったか素材になってしまうが難点(^_^;)なのでこの冬は事前に大量に購入していたタンクトップを順繰り順繰りで着てなんとか過ごしました。。。

そんなこんなで春になったことだし、お目当てのコットン100%タンクトップ(黒)とパジャマ用ゆるパンツ(黒)を購入。

何気にこのゆるパンツは去年もパジャマとして春~初秋まで頑張ってくれ、最後ヨレヨレヘロヘロでその名の通りゆるゆるになるまで着た倒した(^_^;)今年もよろしくお願いしたいです(笑)

そういえばノーマルTシャツもGUの素材が肌馴染みが良くて◎デザインも着やすいシンプル系もあるのがgood!もう少し暑くなったら購入しよう~。白Tシャツはたくさん持ってても困らないし、これまたノーマルTシャツも寒い時期は売ってないので(冬でもTシャツは必要だと思うのだが・・・)春~初秋までの間に多めに購入しておかないと!

過去記事はコチラ