【資格/免許】約2ヶ月ほどかかってようやく宅地建物取引士証を手に入れました!

久しぶりにケーキ屋さんのショートケーキを食べたら上品な甘さでした。どうもパラレリストアミーゴです。

2019年始まりとともに「宅地建物取引士証」の取得に動いておりました。そして・・・約2ヶ月以上かかりましたが、この度無事に免許証を手にすることができました!!!パチパチパチ

これまでの動向はリンク参照願います

【資格/免許】過去に2度失敗し、3度目に合格した宅地建物取引主任士(宅建)

【資格/免許】宅建試験合格後~都道府県への資格登録までの実際行った手続きについて

試験合格から1年以上経過している方、取引士証の更新する方を対象とする「法定講習」のミッションを終えなければ待ちに待った「宅地建物取引士証」を手にすることができないのですが、日程が限られているので、都道府県の資格登録完了からどうしてもタイムラグが発生してしまい、そのために約2ヶ月以上かかったわけっす(=_=)

筆者の場合割とスムーズだったので、最短スケジュールだったらもっと早かったのですが。。。3月は親知らず抜歯のミッションもあった為(念のため施術の日からある程度時間を空けたかった)思っていたより時間がかかりましたが、2019年4月の社員就任タイミングに合わせて取得できたのでまぁいいでしょう!!!

ちなみに「法定講習」についてですが、朝から夕方まで1日かけてみっちり法改正税制上の変更点などを叩き込まれます!この歳になると朝から夕方まで座学はキツイものがあり(@_@;)

まぁ1日なので何とか耐えましたが(当たり前や)ダラダラ過ごしたら眠くなるし時間が経つのが遅いので、マーキングやメモなどをして授業に集中していたら思っていたより時間が経つのが早かった!先生も授業時間が限られているので、ややスピーディーだったのも良かった。ただ先生によっては滑舌がイマイチで(苦笑)今何ページの何行目をやっているのかわからなくなるシーンが多々あり、隣の女性とお互いに教え合いっこしてました(笑)

レジュメプリントが数枚配られる程度と勝手に思い込んでいましたが・・・がっつり重めの教科書が4冊も・・・考え甘かった(笑)これらはパラレル先3号に保管しますが。

この他にもプリントや参考資料もあるのでどっと疲れが・・・紙袋が用意されていて助かりましたが、会場にいる大人数が同じ紙袋で帰っていく様は結婚式の引き出物さながら(笑)

そういえば会場からはお城が見えてお昼時間にちらほら撮影をされている方も。筆者ももちろんパシャリ。小春日和で気持ち良い日でした!

そんなこんなでようやく手にした取引士証。

平成36年って・・・(@_@;)有効期限西暦にしたらええのにって車の免許更新の時も思いました・・・(苦笑)まぁでも元号変わる年に取得した記念ってことでご愛嬌(笑)

そんなわけでようやく4月からちょっぴり心境新たにパラレルワークに勤しみます!

過去記事はコチラ