【100円均一/100円ショップ】原点回帰?!ステーショナリーグッズを中心に100均で買うのを控えます!

ちょっと歩けば歯医者と整骨院と100円ショップにあたる・・・というのは誇張しすぎかもしれませんが強ち間違ってもないようなそうでもないような・・・ゴニョゴニョ

そう!今回はみんな大好き100円ショップについての、筆者的利用の仕方のお話をさせていただこうかなと。

「〇○(消耗品など)が欲しい!」と思ったら、まず真っ先に100円ショップに行くのが習わしかのように定着していた昨今。

しかし今年に入って「手帳を趣味にしよう!」と思い立ってから、100円ショップにはいかずに文具卸店に足を運ぶことが増えてからというもの、気づいちゃったんですよね。。。

やっぱりステーショナリーは文具店のものがいい!!!

なんだかんだでノートも1冊100円以下で買えちゃいますし、なにより紙の材質がいいんですよ・・・ノートのさわり心地をかなり重要視する筆者によっては嬉しいポイント。

ボールペンは確かにモノによっては何百円近くかかったりするものもありますが、それだけ質がいい!書き心地がまるで違うわけです。それにせっかく買ってもインクが出ない!なんてことはほとんどないわけで。

さらに近頃はネットショッピングが増え、段ボールの始末が煩わしい!!と感じていて、、、そもそも煩わしい理由としては、次の日の朝にゴミ捨て場に捨てにいくまでの間、段ボールを玄関に置いているのですが、きちんと畳んだはずの段ボールが開きかけていることが多く(=_=)限られたスペースで靴を履くのが、ちょっとしたストレスだったのです。

そんなとき、以前メルカリで梱包する用に購入した養生テープの存在を思い出し、次の日の朝に捨てに行くまでのわずかな時間ではありますが、養生テープで仮止めするようにしたらめちゃくちゃ捗って!そしてその養生テープは100円均一ではなく近所のスーパーで急遽購入したもので、400円弱は値段を出したのですが、出した甲斐があったと実感するくらい質がいいんです!!!粘着力もありますし、手でカットするのがなんともスムーズ~!!!おそらく文具店やホームセンターで売られているモノに近い商品だと思うので、消耗品と言えど購入して正解でした。

そんな一連の流れからハッ!と気づいたのは、

自分が使っていて”気持ちいいもの”で身の回りのモノを揃えたい!例え消耗品であっても。

ということ。

そこから100円ショップへ行く回数はガクンと減りました。

とはいっても急に必要になりどこのお店で売っているかわからないモノだとか、その100円ショップにしか売っていないものは100円ショップに買いに行くと思います。上述したように自分が使っていて”気持ちのいいもの”だとわかっているなら100円ショップでお買いものもします。

ただし気づいてしまった以上、ある程度のお金をだしても納得するモノを買いたいということ、これからは”気持ちいいモノ”に囲まれた(自分のなかで)上質な暮らしを実践していきたいというお話でした!!

About the author