【謹賀新年】2019年あけましておめでとうございます【ご挨拶】

The following two tabs change content below.
アミーゴ

アミーゴ

天下の台所在住/月収1☆万円30代女性/複業をこなすパラレルワーカーであり多拠点生活のパラレリスト/王家衛映画・UK&USインディー・中島みゆき・お笑い・ドキュメンタリーが好き/ヤドカリ歴10年目/好きなコトバはビートたけしの「人生に期待するな」

\\\2019年あけましておめでとうございます!!///

実のところこの記事を書いているのは年末なので、年末年始のバラエティ特番みたいなノリで失礼します(笑)こちらの【惑星アミーゴ】はトークバラエティブログメディアと称しているので、まぁそんな感じでやっていきます。(急激なテキトーさ)

大抵の流れですと、ここらで【今年の抱負】などを掲げるとは思うのですが・・・数年前あたりから年明けのタイミングで、ハッキリとした「今年の抱負・目標」は言わないように心がけています。確固たる信念があって、そうしているわけではございませんが、、、なんとなく(^_^;)

強いて言えば「立てたいときに目標を立てればいい」と思っていることでしょうか。誰の言葉か存じ上げませんが「食べたいときがうまいとき」とはよく言ったもので、どんなに美味しそうな料理を目の前にしても、ちょうどその時に満腹だったら美味しく感じないですよね。。。

そう、すべては「タイミング!!」(世代的に”ブラックビスケッツ”のタイミング♪が脳内に流れるww)これに尽きると考えています。

人の縁のことも、仕事のことでも「タイミング」こそが、物事を大きく左右すると学んできました。何でもかんでもタイミングだけが全てではないとは思いますが、それでもかなり大きなウェイトを占めている気がします。

10代、20代は人に対して「こうして欲しい、ああなって欲しい」と身勝手な期待が多く、どうにかして自分の思うように動かせようとして、でも結局うまくいかなくて、ただただやりようのない怒りの気持ちだけが蓄積されていく・・・といった悪循環を生み出していました。運気にすら八つ当たりをし、「どこかへ消えてしまいたい・・・」なんて負の感情が常にどこかであった。

ところが2017年年明けから、本当にはっきりと「霧が晴れた」ように視界が広がったことを自覚したくらい、30年以上の悪夢から醒めた感覚がありました(笑)特に何があったからとかいうわけではないのですが、目の前がパーっと明るくなったのを鮮明に感じたのです(スピリチュアルな方向にいくので、これ以上深く表現するのは自粛しますw)

そしてその感覚は今現在でももっていますが、、、いつかまた辛い時期がやってくるかもしれません。それでも自分には若い時とは違い、「経験」という名の武器が備わっているので、なんとか乗り越えていける気がします。もし乗り越えられそうになくても、今までとは違って「何かに(誰かに)甘えよう」と思えるようになりました。エベレストのように高かったプライドが、今ではすっかり低くなっちゃいました(苦笑)

そんなわけで!2019年はどんな年になるのか、まったく想像もつかないですが(当たり前かw)筆者の座右の銘である、ビートたけしの”人生に期待するな”をいつも心に携帯しながら、マイペースに過ごしたいと思っています!

2019年もトークバラエティブログメディア【惑星アミーゴ】をどうぞよろしくお願いしますm(__)m

2019年1月1日アミーゴ