| 初回投稿日:2018年11月23日 |

【外気対策/アイデア】ヤドカリ先1号寝床へ外気が流れ込み寒いので、アルミシートとプチプチで対策をしました!

The following two tabs change content below.
アミーゴ

アミーゴ

天下の台所在住/4つのパラレルワーク(複業)をこなす月収1☆万円30代パラレルワーカー/王家衛映画・UK&USインディー・中島みゆき・お笑い・ドキュメンタリーが好き/ヤドカリ歴9年目/好きなコトバはビートたけしの「人生に期待するな」

ちょっとずつ気温が下がってきて、だんだんと「寒い!」と感じる朝が増えました。

ヤドカリさせて貰っている立場なので、あれこれ言うのは申し訳ないのですが、筆者の寝床はベランダに面しているので、冬になるとが外気が窓の隙間から入ってきて、寒いのなんのって!

幸いヤドカリ先1号のベランダ側の窓には、カーテンレールが2つついているので、在宅ワークで稼いだAmazonギフト券を使って、もう一枚カーテンを購入するプランを立てています。

寒さだけではなくて、陽当たりもいいが故、夏場も直射日光が燦々と入り込むため、暑さ対策にもよさそうだと、10年目でようやく気付きました(笑)

これまでのヤドカリ先1号の冬

じゃこれまでの9年はどうしていたのかといいますと、以前はソファを窓辺に背を向けて置いていたので、外気が室内に来ることが若干少なかったり、今よりももっとモノが多かったので、その分部屋に暖かさがあったのです。。。

が!今年の夏は”ヤドカリ先1号幻の引っ越し準備”を行い、鬼のごとく(特に大家さんが)断捨離をしたおかげでモノがめちゃくちゃ減りました(笑)

≪こちらの記事も合わせてどうぞ≫

《ヤドカリアミーゴ》30年戦士バタフライテーブルは現役続行/ヤドカリ先1号リニューアルほぼ完成!

今後も、今の容量以上のモノを増やすつもりは基本的に考えていませんが(買い替えや消耗品は除く)やはりモノが減るだけでいつもより室温が違うってことに、改めて驚かされました(笑)

ってなわけで、できる範囲の対策を実行してみました。

ネットにアルミシートを包む

100円ショップなどで売られているネット2枚を持て余していたので、これまた余っていた保温効果のあるアルミシートで包んでみることに。

まずはネットを2枚、梱包テープで簡易に繋げて、そのままアルミシートで包む。

すると、まだ少し余裕があったので、上記のネットよりも短めサイズがまだ残っていたのでさらに繋げる。

包み方は大雑把に。

そしてこれを窓の前に立てかけるのみ!

窓をプチプチ(気泡緩衝材)で覆う

プチプチ(気泡緩衝材)を窓に張り付けると、保温効果が期待できるとのことですが、内側から貼ると、窓の開け閉めができなくなってしまうので、思い切って窓の外側に、これまた余っていたプチプチを貼ることにしました。

全部貼れるほどの大きさがなかったので、とりあえず半分だけ貼ってみました。

室内からみると、こんな感じ。

さらにカーテンをもう一枚追加したら、少しは寒さ対策になるかな~

しばらくはこれで様子を見ます!\(^o^)/

過去記事はコチラ