《ヤドカリアミーゴ》機能的なタイニーハウス、コンテナハウスを見ているとワクワクする!

The following two tabs change content below.
アミーゴ

アミーゴ

天下の台所在住/4つのパラレルワーク(複業)をこなす月収1☆万円30代パラレルワーカー/王家衛映画・UK&USインディー・中島みゆき・お笑い・ドキュメンタリーが好き/ヤドカリ歴9年目/好きなコトバはビートたけしの「人生に期待するな」

タイニーハウスについて

この記事は2017年4月1日「USEDヤドカリブログ」で書かれたものです。

タイニーハウスの動画や画像を見るのが好きです。

 

タイニーハウスとは、

スモールハウス、トレーラーハウスなどと呼ばれることもある、コンパクトだけれど機能的な家なのですが、

 

世間的にはまだあまり馴染みがないそう。

 

しかし、海外ではサブプライムローン、そして、日本でも大きな震災を経験した後、少しずつ需要が高まっているそうです。

 

気になるYou Tube動画を見ていると、次々と右側に「あなたへのおすすめ動画」があらわれ、おすすめをたどっていると、、、

とても私の心を鷲掴みにする、素敵なお家を見つけてしまいました(笑)

インテリアもモノトーン+木目調といった心落ち着く配色(^o^)

しかもこのタイニーハウス

痒いところに手が届くなんともうれしい機能が満載!!!

 

リビングのソファが、お客様用のベッドに変わったり、

普段折りたたんでいる机を広げると、

事務作業やごはんを食べたりできる・・・

なにより昇降式のベッドがめちゃくちゃすごい(笑)

シャワーのところに服をかけることもできるし、

キッチンの横に洗濯機が置けるスペースも。

 

って私が住むわけではないですが(笑)ついつい(-_-;)

 

私は都会暮らしが好きなので、大自然の中で余生を過ごしたい!といった欲は少ないのですが、、、

タイニーハウス、トレーラーハウスに住んでみたいという欲はあります。

 

シンプルで合理的なものにとても惹かれる(笑)

 

コンテナハウスについて

 この記事は2017年7月9日「USEDヤドカリブログ」で書かれたものです。

 

「コンテナ」ってきくと、港にたくさん積まれているイメージを想像すると思います。

本来は、鉄鋼・アルミニウムなどの素材で製造され、

航空機・鉄道・トラック・船舶などを使用して

物を輸送する目的で造られたもの。

 

そんなコンテナを使って家を造る方が少しずつ増えているんだとか。

 

トレーラーハウスやタイニーハウス然り、

近年の震災や災害の多さから、徐々に需要が高まっているそうです。

 

ついこの間も豪雨による災害が発生しました。

そしてこれまでに起こった災害によって、未だ仮設住宅で暮らす方が多数いらっしゃいます。

 

「明日は我が身」という認識が、多くの日本国民のこころにはあると思います。

 

そんな中で「家を持つ」ということを安易に選択しない方も増えたのではないでしょうか。

私もその考えに限りなく近いです。

 

もちろん金銭的な余裕のなさも関係しているかもしれませんが、

「家を持つ」ということ自体に興味が湧かなくなりました。

 

ですが、ネガティブな意味ではないです。

 

もしかすると、経済的に余裕のある人からすれば、

「負け惜しみ」だと思われるかもしれません。

 

ですが、私はこの上記の考えに切り替えだしてから、

とても気が楽になりましたし、今はとてもしあわせです。

 

そんな中で「家を持つ」ことは特に関心がありませんが、

「身の丈に合った方法で工夫して住まいを築く」

ことにはとても興味があります。

 

それも「家を持つ」という意味に含まれるのですが、

私が考えるそれとは心構えが違うのです(^_^;)

 

そう、私が関心がない「家を持つ」というのは、

ただ単に世間体や見栄から内装や外装をゴージャスにしたり、

ステータスだけで「住まいを造る」ことです。

 

そんな中、「コンテナハウス」に惹かれたのは、

なんだか人類が元来「住まい」としているのはこういったことではないのだろうか、

と「住まいの基本」な部分があることでした。

 

特に材質や住宅施工方法など、専門的に詳しいわけではないのですが(^_^;)

不動産関係の仕事経験が長かったこともあって、

いろんなお宅を見てきましたが、

 

あくまで私の中では、身の丈にあい尚且つ工夫していてたのしい住まいだな

と感じたのが、コンテナハウスでした。

 

トレーラーハウス、タイニーハウスも引き続き情報を追っていきますが、

さらに追加してコンテナハウスについても学んでいきたいと考えております!