【頂きモノの日/トーク】派遣会社に登録したらQUOカードいただいたり、大家さんからトートバッグ譲り受けた

関東地方に台風が近づいている影響か、

こちら関西地方も曇りの日が続いております。

 

もちろん台風の被害がないことを願いますが、猛暑が連日続いていたことを考えると、曇りの日の有難さが身に沁みます。

太陽が隠れているだけで、こんなに暑さが和らぐんですね。。。

かといって、曇りの日・雨の日が続くと、野菜が高騰したりと、家計に打撃がくるので、毎日こんな感じも困りものですがね(^_^;)

 

本日はパラレルワーカーとしてさらなるお仕事を求め、

新しい派遣会社に登録へ行ってまいりました。

少額ではありますが、派遣会社への交通費以上の金額のQUOカードをいただけたので、それだけでラッキー!となりました(笑)

まぁそんなことよりも、ちょうどいい条件の仕事がみつかったので、採用されることの方が大事ですが(苦笑)

 

せっかく交通費をかけて街へ出てきたので、

新しい通勤用バッグ(今ヘビーに使っているトートバッグに少し飽きてきたので)を探すことに。

 

ところが、「こんなデザインがいい!」と思うものに出会わず、

ちょっといいなと思っても、結局レジへは持っていかず(笑)

 

「ちょっといいな」くらいでは買わないことにしだしてから、

本当に買うものを厳選するようになりました。

 

そもそも買いたいと思っているデザインが思い浮かんでいない時点で、買うべきではなかったのですね(^_^;)

 

そしてメインの生活拠点であるヤドカリ先1号へ戻り、先に仕事から帰ってきた大家さんの顔をみて、ふとあることを思い出したのです。

「そういえば、前にもう使わんって言ってたanelloのトートバッグ、ちょっと見せてもらっていい?」

そういうと、大家さんが、

「もう使わんから、使ってもらえたら嬉しい。もしいらんかったら、売りに出していいよ」

と、譲り受けることになりました。

 

カラーはカーキでロゴがブラックになっていて渋いし、筆者の普段のワードローブにも合う。

それにショルダーにもなるので、基本的に両手を開けておきたい筆者からしたら嬉しい機能。

 

週3日シフト制契約社員としての仕事の通勤時は、空のお弁当箱とウォーターボトルを、カバンにドカっと入れたいので、(朝はランチトートに入れて手で持っているが、帰りはひとまとめにしたい)大きめサイズもちょうどいい。

 

そんなわけで、しばらくこのトートを使ってみることにしました。

何より無料で手に入ったので、なんだか得した気分です(笑)

 

追記

あれから、2回ほどanelloのトートバッグを使用しましたが、思っていた使用感とは違い、大家さんに返却いたしました。。。

やはりバッグって”トライアル”期間が必要だと痛感。

カバンって、カバンだけで持つことはまずないですし、自分の荷物を入れてみての、使用感って購入した後でないとわかりませんよね。

今回は譲っていただいたモノだったので、お金を使わずに済みましたが、購入したものだと、そうはいかないですしね(^_^;)

スポンサーリンク