【日常/雑記】ヤドカリ先1号での自炊メニューを、ほぼ固定にしました。

筆者は、料理はあまり得意な方ではありません。

料理すること自体は嫌いではないのですが、合理的な性格からか、時間をかけて料理をすることに抵抗があります。

「できるだけ速く!簡単に!でも美味しく\(^o^)/」が、料理のモットー。

 

加えて、メインの生活拠点であるヤドカリ先1号では、調理コンロがIHコンロのみなので、余計に腕が上がりません。。。

手の込んだメニューや、おかずを何品も揃えようと思うと、どうしても時間がかかります。

(手際がいい人ならば、並行して何品も作れちゃうとは思いますが)

それにコンロ1口のみだと、せっかく作ったおかずも、最初の方に作ったら冷めてしまいますし(^_^;)

 

そんなわけで、お湯を沸かす電気ケトル、オーブンレンジ(今はレンジ機能のみ使用)、トースター、

さらに簡易のジューサーなどを駆使して、なんとか料理をしています。

 

まぁ筆者が食べる分だけなので、手の込んだ料理をしよう!って気はないですし、

今は一人用の半加工おかずが増えているので、

イチから作らなくてもいいし、そのあたりは大いに助かっています(^O^)

 

ところが、美味しいものや簡単なものってなると、カロリーが高かったり、健康面が気になったりします。

そこで今年は「一汁一菜」を目標に掲げて、料理をすることしていました。

一汁一菜(いちじゅういっさい)とは、汁一品、菜(=惣菜)一品だけの食事のこと[1][2]。引用元:Wikipedia

 

ところが、先述したとおり、ヤドカリ先1号には、コンロが1口しかないので、

味噌汁を作りながら、おかずも同時に作る」が難しい。。。

 

となると、電気ケトルでお湯を沸かし、具入りペーストタイプのお味噌汁を溶かすことが、定着してきました。(8袋も入って、100円もしないので常にストックしている)

 

そして、最近某お料理サイトで「まるごと玉ねぎ」のレシピを習得!

(本来は新玉ねぎのレシピみたいですが、筆者は普通の玉ねぎを使用しています)

玉ねぎに切りみを入れ、バター乗せてレンチンして、ポン酢かけるだけなのに、

これがめちゃくちゃうまいのなんのって。。。(>_<)

本当はまるごと食べるのがおいしいけど、、、

経済的なこと考えて、この日以降は玉ねぎ半玉だけにしています(^_^;)

 

そして日替わりで焼き魚をメインディッシュにしています。

やはりだいたい手頃に手に入る鮭はヘビーローテですね(笑)

 

さらに、余っている野菜などがあれば添えています。

今回は小松菜のごま油+麺つゆ炒め。お弁当に入れるため作ったものの余りです。

あと、ヤドカリ先1号大家さんがトマトを多めにに買っていたので、おすそ分けしていただきました。

 

結局「一汁一菜」ではなく、「一汁四菜」になっていますが(笑)満足!

焼き魚以外の副菜は野菜を使ったものにしますが、ちょこちょこ変えてたのしもうと思います!

またレンチン簡単おかずを探そうかな。

ちなみにごはんには、炊飯前にまぜるだけの「もち麦」をプラスしています!