アミーゴはナニモノ??

現在のアミーゴ

天下の台所と呼ばれる惑星在住・人間年代でアラフォーな「アミーゴ」は変幻自在なスタイルを持つパラレリスト(造語)

小柄だけど若干ガタイがよいが着痩せする体型。

落ち着きがないのに、話の”オチ”をつけるのは得意だと自負しております( `ー´)ノ

炭酸飲料とコーヒーが特に好きで、この世で一番好きな飲み物はオロナミン◎です!!!飲み物・食べ物に関しては好き嫌いはほとんどなし。

お酒はビール党(Hop-head)で正直あまり強くないです…焼酎ハイボールを飲んだりもしますが、やはりメインはビールになっちゃいますね(笑)

熱しやすく冷めやすい面もありながら、幼少期から好きなモノはずーっと好きな性分。

好きな漫画は「SLAM DUNK」「めぞん一刻」「ラフ(ROUGH)」「少年アシベ」「行け!稲中卓球部」など王道モノが好み?!

活字はシャーロック・ホームズ関連やアガサ・クリスティなどのレトロミステリー、クライムサスペンス系、ナンシー関女史の作品、その他ライトエッセイや実用書を読むこと多し。

映画(洋画比率やや高め)の世界に浸るのが至福のひととき

グループが主人格になっている「時計じかけのオレンジ」「レザボア・ドッグス」「ユージュアル・サスペクツ」「俺たちに明日はない(Bonnie and Clyde)」は何度も観れるくらい気に入っている◎

そしてクライムサスペンスは大・好・物!現時点で人生のベスト3には入る「L.A.コンフィデンシャル」と出逢ったことは財産となりました。

スタンリー・キューブリックやクエンティン・タランティーノ作品は避けて通れなし、近代だとSam Esmail作品が気になっていて、10代の頃からずっと王家衛作品が好き!!ドキュメンタリー性が強いもの、真実をベースにした作品も◎

SFや宇宙モノではリドリー・スコット監督「ブレードランナー」「オデッセイ」や、「ガタカ」が善かった◎ファンタジー寄りではなく、ややリアリティがあるものが心に刺さる模様。

そして宇宙空間のなんともいえない静寂の魅力に吸い寄せられていて、プロジェクターに映画内の宇宙遊泳シーンを投影させ、ゼログラビティに浸っている時間が至福のひととき。。。

ちなみに強く惹かれた映画のオマージュ画像をちまちま拵えるのがたのしい・・・

お気に入りの海外ドラマシリーズは「Elementary」「CIA分析官 ジャック・ライアン(Tom Clancy’s Jack Ryan)」「MR.ROBOT」「Homecoming」「BOSCH」など心理&テクノスリラー・クライムサスペンスミステリー系(R12~15+くらいのエログロはライトめ)が好み。

そして遅ればせながらようやく「ブレイキング・バッド」を完走!!!この作品が近代ドラマ史にくっきりと名を刻み、多大なる功績をもたらしたことはこの身をもって体感いたしました(‘◇’)ゞ

映画で使用されている音楽を好きになる傾向あり!以前は「ジャンル」というものに拘りを置いていましたが、劇中で音楽が効果的に使用されていたら、アーティストやジャンル関係なく好きになる可能性がある◎つまりはミーハーなのかもしれない(苦笑)

YouTubeでは、さらば青春の光を中心としたお笑い芸人ものや、ガジェット系(新モデル紹介、自作PC、リストアなど)、寝台列車の旅、海外生活の日常(生活感あるもの)、外国語発音に特化したチャンネルなどが好み!

観る分にはスポーツ・格闘技・ダンスにも関心があり、知識は広く浅い派。あとブルース・リーとお笑いは幼い頃からずっと好き。

ハマるとトコトンな性分なので、興味あるお笑いや映画や音楽ができるとルーツやバックボーンを知りたくなり、考察記事やファンサイト、ブログやvideoをみて情報収集はしばしば。

街中をウォーキングするのが好きで、地下鉄3~4駅分くらいなら音楽を聴きもって歩けちゃいます。

特技は頭の中でキャラクターやショート話を構築すること/ネーミング/狭いところの収納術/話のオチをつけること(自分でハードル上げてやんの…)

ファッションはUSED古着、アメリカンヴィンテージライク50年代~90年代的なもの、派手柄シャツも大好きで、それらにファストファッションを合わせることが多いです◎靴は厚底スニーカー・スリッポンが好き!

好きなお笑い芸人はたくさんいるのですが、間違いなく好きなのはダウンタウン!!!他にもたくさんいますが止まらなくなるので割愛(^_^;)

<ダウンタウンへの想いはコチラ

基本的に言葉の掛け合い漫才ができるコンビが好きで、特にダウンタウン自分のお笑い観を変えてくれた絶対的な存在。信者ではないけれど恩師であることは間違いないです(笑)

さらば青春の光は◎竹芸能時代からずっと好きです(^^♪

アミーゴの資格について

お買い物はやや多めですが、不要なモノの処分も多いので、ややミニマリスト寄り。

過去に思いつきで取得したため「宅建」をはじめとした資格所有はやや多め。

転職活動では”整理収納アドバイザー”資格のおかげで面接時の会話に役立ちました(^^)/

なりたかった職業・はたらくことについて

学生時代の将来なりたい職業は、小学生の頃は「四コマ漫画家」「作詞家」高校生の頃は「構成作家

高校卒業をしてすぐに構成作家養成スクールへ通い、作家さんの見習い的なことも経験。某クイズ番組のクイズ考案だったり、お笑い芸人のオーディションの審査員見学なども経験しましたが、まだ十代という若さ故至らぬ点が多く(特に社会性がなかった)その道を諦めました。。。

構成作家への道を挫折した後も転職が多く、正社員、契約社員、派遣社員、アルバイト・パート、業務請負、在宅ワーク(テレワーク)、短期やスポットで働いたり。。。

あらゆる雇用形態を網羅しており、そのせいか求人の見方や面接の挑み方などを心得ています。誇れることではないかもですが・・・(^_^;)

様々な経験を得て、今現在は業種の違う2社で時給社員??/派遣社員の2足の草鞋を履くパラレルワーカーとして勤務しております!

過去のアミーゴ

物心ついた時はとにかく目立たないように、人と足並みを合わせた人生を送りたかった・・・学生時代はなるべく発言をせず、授業中は答えをわかっていても手を挙げなかったり。

ところがそんな自分が一瞬だけ、学生時代に目立った瞬間があります!

それは小学校高学年の学芸会。

たった5つしかないセリフの役を獲得するべく、クラスメイトが投票するセリフ音読オーディションで感情を込めまくって、みんなを驚かせ過ぎたことがありました。

普段ほとんど自分の発言をしない女の子が、いきなりでっかい声で、怒りを露わに、セリフを読み上げたのですから。。。

それ以来、成長するにつれ「自分は目立ちたくないのではなく、こだわりが強すぎる」と自覚し、それを個性と感じるように。そのせいで友達を困惑させてしまったことも多々あり、反省はしていますが、後悔はしていません(笑)

そう、好きなように生きているからです!

これからのアミーゴ

成人してからはますます「個性的な自分」を受け入れて「自分」に愛着を持って生きようと決心。2019年3月~は「パラレリスト」活動にも力を入れていく所存。

将来的には週2~3日在宅・リモートワーク/週2~3日現場ワークのパラレルワークスタイルを確立させるべく、今からちょこちょこ準備しています☆彡

そんなこだわりがやや強めな自分のことをこちらの【惑星アミーゴで発信しておりますので、興味をもっていただいた方はいつでも遊びにきてください☆彡

【2021年9月22日更新】